2006年12月24日

N・H・Kにようこそ!第24話

snapshot145.jpg


N・H・Kにようこそ!最終話。中盤若干見る意欲が低下しましたが、終わってみればなかなかの良作だったこのアニメ。原作に準じた終わり方でしたが、後半どうも盛り上がりに欠けたような気もしたなあ。このアニメらしいっちゃらしいけど。最後キスくらいしたらよかったのに(笑)。では最終話「N・H・Kにようこそ!」の感想いきます。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(12) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

NHKにようこそ!第23話

snapshot138.jpg


NHKにようこそ!第23話。山崎、柏先輩、委員長とそのお兄さん、オフ会の皆さんと皆それなりの結論を出し、あとは佐藤君と岬ちゃんを残すのみ。そしてついに語られた岬ちゃんの過去、実は岬ちゃんが全キャラクター中一番壮絶な人生を歩んでいたのでした。おそらく自分を置いて母親に先立たれたことが岬ちゃんに「自分はいらない子なんだ」と思い込ませてしまったのでしょうね。では第23話「岬にようこそ!」の感想いきます。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(18) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

NHKにようこそ!第22話

snapshot134.jpg


NHKにようこそ!第22話。今だ心の中で燻り続けていた柏先輩への想いにようやく別れを告げた佐藤君。これをきっかけに佐藤君がまたおかしくなるかと思いきや、おかしくなったのは岬ちゃんでした。神様なんていない、もしいたとしてもそれは悪い奴と言い切る岬ちゃん。神様を信じられないぐらいの余程酷い現実をつきつけられでもしなければここまで絶望的な考えには至らないはず。彼女の過去に一体何が・・・。第22話「神様にようこそ!」の感想いきます。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(23) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

NHKにようこそ!第21話

snapshot128.jpg


NHKにようこそ!第21話「リセットにようこそ!」の感想です。全力を傾けたゲーム製作も自分達の力量不足を思い知らされるだけに終わり(そんなに甘くはないよなあ)、ついに訪れた佐藤唯一無二の盟友山崎の別れ。まあひきこもりの佐藤君にとって「自分」をさらけ出せる「他人」は山崎と岬ちゃんの二人だけ。そのうちの一人が自分の傍から突然いなくなるわけですから、佐藤君の心に大きな影響を与えることは容易に想像できます。


傍から消えて初めて自分が山崎にどれだけ依存し、どれだけ彼の存在に救われていたかを思い知らされた佐藤君。どうしようもない孤独感が持ち直していた彼の心を再び闇に引きずり込んでいくのでした。あまりの孤独に世界には自分以外は存在せず、自分がこの世界の「絶対神」「数千年の時を越えやってきた超能力戦士」と末期的な発言。佐藤君の神発言は極端だけど、それだけ彼の存在が大きく彼の中で消化できてないということなんでしょうねえ。


山崎がいない今、佐藤君を支えられるのは自分だけ、と岬ちゃんは年末試験と称して佐藤を初詣に誘います。しかしいつも傍にいた山崎はおらず、佐藤君にはかつてのひきこもってた頃の状態に戻ってしまっていました。人ごみで岬ちゃんとはぐれてしまい、一人残された佐藤君に再び対人恐怖の症状が現れます。そんな暗闇の中で佐藤は柏先輩と再会するのでした。


前もいいましたけど岬ちゃんっていつも同じ格好ですよね、折角かわいいのにもったいない(笑)。幸せになったはずの柏先輩ですが、予告でえらいこと口走ってましたね。残り3話、どういった結末を迎えるのでしょうか。次回も期待ですね。
posted by へっぽこ二等兵 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

NHKにようこそ!第20話

snapshot127.jpg


NHKにようこそ!第20話「冬の日にようこそ!」の感想。今回は作画が戻ってましたね。前回のあの乱れは一体なんだったんだろう・・・。漫画版ではタダのイタい行動なだけだった山崎の行動ですが、アニメではちょっとカッコいい行動になってましたね。ツンデレ奈々子ちゃんかわいいのにもったいない(笑)。恋心を振り切り、ゲーム製作に全力を傾けることにした山崎の決意は今まであまり乗り気でなかった佐藤の心も奮起させるきっかけになるのでした。


今回山崎がなぜ故郷を飛び出してきたのかその理由が語られます。山崎の気持ちもわからなくもないですね。自分の人生が自分の知らないうちに勝手に決められているのだとしたら・・・それは気持ちのよいことではありません。自分であえてそのレールに乗るんだったらいいですけどねえ。


次回は岬ちゃんが初詣という言葉を予告で口にしていることから、冬コミでの結果もわかるのかな?そして再び瞳先輩が登場、せっかく持ち直し始めた佐藤の心にどんな影響を及ぼすのか。次回に期待しましょう。
posted by へっぽこ二等兵 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

NHKにようこそ!第19話

snapshot120.jpg


委員長編ついに完結?ここ最近暗い展開が続いてたN・H・Kにようこそ!ですが、今回だけはちょっといい話的な終わり方でした。たまにはこういう展開がないと気が滅入ってしまいますよねー。でもちょっと気になったのが作画がちょっとおかしかった(ていうか崩壊?)ような・・・あれってわざの演出なのでしょうか?では第19話「青い鳥にようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

NHKにようこそ!第18話

snapshot117.jpg


どーしようもない展開が続くこのアニメ。駄目なのは佐藤君だけかと思ったら、その周りにいる人たちもどうやら同じだったようで。まあ確かにああいうのの販売員は口が上手いから仕方がないのかもしれませんが・・・。第18話「ノーフューチャーにようこそ!」の感想です。


小林さんの話術にすっかり騙され、商品を買わされてしまった佐藤君。山崎は必死にこの商品の良さを訴える佐藤のあまりにも哀れな姿に呆れ果ててしまうのでした。そして山崎と岬ちゃんの提案で返品をするために小林さんともう一度会うことにします。


返品を恥ずかしさから渋る佐藤を山崎が発破をかけながら、何とか待ち合わせ場所へとやってきた三人。しかしここから小林さんの巧みな話術による寵絡が始まるのでした。自分はこういうセールスにお目にかかったこと無いからよくわからないのですが、こうも簡単に引っかかるものなんですかねえ。話を聞いた時点でアウトとも聞きますが、こういうのってちょっと宗教じみたとこありますよね。


結局佐藤君をサポートするはずの二人まで小林さんの話術にあっさり撃沈。帰る電車の途中で三人はまた騙されたことにようやく気づくのでした。遅いよお前ら(笑)。で、再度クーリングオフを申し入れるため、三人は小林さんの自宅に押しかけます。


自宅にまで押しかけられ、小林さんは諦めたのかヤケクソ気味に返品の書類を持ってきます。その時二階から誰かの物音が。それが気になった三人は隙を見てこっそり二階を覗いてみます。そこで三人は小林さんの知られざる家庭の事情を目の当たりにするのでした・・・。しかも引きこもりのお兄さん佐藤たちともネットで知り合いだったし、世界は狭いねえ。


まさにノーフューチャー(笑)。これに登場するメンバーにまともなヤツは一人もいないのかよ・・・。小林さんもまた「闇」を背負う哀しき人物だったようで。さて次回はどうなるのかな。次回も期待です。
posted by へっぽこ二等兵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

NHKにようこそ!第17話

snapshot112.jpg


今回もちょっとイタいお話。ネトゲの次はマルチかよ、救えないなあ・・・佐藤君(笑)。新キャラ・委員長こと小林さんが本格的に登場です。コスプレして宝石売るなんてそんな仕事あるのかな。マルチねえ・・・佐藤みたいに最初は断っていてもまんまと話術に嵌ってしまうことはよくあるみたいですけど。ひきこもり協会の陰謀から逃れようとした佐藤ですが、さらなる闇へと足をとられていくのでした。


どうなるんだこのアニメってくらいにイタい展開。これから新キャラの小林さんが物語にどう絡んでくるのか気になるところです。次回に期待ですね。


posted by へっぽこ二等兵 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

NHKにようこそ!第16話

snapshot109.jpg


暗闇で何も見えない展開のNHKにようこそ!第16話。いつ出てくるのかと思っていた委員長こと小林さんも初登場。すっかりネトゲ廃人と化した佐藤君に光が差す日はやってくるのでしょうか。では第16話「ゲームオーバーにようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

NHKにようこそ!第15話

snapshot105.jpg


岬ちゃんや山崎のおかげもあって無事生還に成功した佐藤君ですが、新たに生命の危機がやって来るのでした。オンラインゲームねえ・・・自分はやったことないですけど気になりはするんですよね。ゲームマネートレードで一攫千金を夢見てオンラインの世界に足を踏み入れた佐藤君ですが・・・。第15話「ファンタジーへようこそ!」の感想いきます。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

NHKにようこそ!第13・14話

snapshot103.jpg


いつの間にか乗っかってしまっていた死のロード。最初は困惑していた佐藤も柏先輩の結婚が決まった途端、人生に絶望して死のうとしてしまうのでした。それを救ったのは岬ちゃんの心の叫びと山崎の放った言葉。第13話「天国にようこそ!」、第14話「現実にようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ネギま!?第2話

snapshot101.jpg


注目のネギま第2話。OP・EDが初お目見えでしたが、こう来ましたかー。映像はぱにぽにに似た雰囲気でしたね。曲自体はちょっと微妙な感じだったかも。基本的にセリフが入ってる楽曲はちょっと苦手なんですよねえ。それにしても画のクオリティが高いな〜ひょっとするとめちゃくちゃ好きな作品になるかもしれません。ぶっちゃけこれが第一期ならよか・・・ゲフンゲフン。では第2話「うっそ、仮契約ってそんなことすんの!?」 の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(43) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

NHKにようこそ!第12話

snapshot94.jpg


何も知らずラストツアーに参加することになってしまった佐藤。柏先輩を励ますために付き合ったはずが、その行き先がまさか「天国」とは夢にも思わないでしょうなあ。はたして佐藤は生き残れるのか。第12話「オフ会にようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

NHKにようこそ!第11話

snapshot92.jpg


前回、岬ちゃんと決別宣言をした佐藤。すると今度は数少ない佐藤の青春の象徴柏先輩の再登場でかつての想いが再燃します。高校時代もっと自分が積極的なら恋人同士になれたかもしれない二人。でも美人だけどこの人もちょっとイタい人なんだよな・・・佐藤が陰謀説をよく口にするのはこの人が出所みたいだし。


日々の生活に虚無感を覚え、落ち込んでいる先輩を自分が支えようと天国でも地獄でもどこへでも付き合うと大見得をきった佐藤でしたが・・・まさか本当に地獄へと連れて行かれることになろうとは(笑)。お互いが勘違いしたまま、二人は死出の旅へと向かうのでした。


佐藤君も結構青春してるんじゃん。柏先輩といい、岬ちゃんといい彼のいる環境は恵まれているのかもしれませんね。佐藤は生き残ることができるのか(笑)。そして岬ちゃんはどう動くのか。次回にも期待です。
posted by へっぽこ二等兵 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

NHKにようこそ!第10話

snapshot89.jpg


前回までの急接近により岬ちゃんのことで頭がいっぱいになってしまった佐藤。そんな自分の急激な心境変化に佐藤は戸惑うばかりです。恋の病は一度罹るなかなか治らないらしいからですなあ。しかし彼はひきこもり、自分の中にある劣等感が猜疑心を生み事態を意外な方向へと持っていってしまうことになるのでした・・・。第10話「ダークサイドにようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

NHKにようこそ!第9話

snapshot86.jpg


前回の佐藤母との面会の一件以来、なんかお互いを意識し始めた佐藤と岬ちゃん。佐藤はその想いを必死に否定するも、どこからともなく噴き出す妄想は止まりません。そして少し明かされた山崎の過去、どうやら彼が二次元世界に逃避するのはここらへんに原因があるようですね。第9話「夏の日にようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

NHKにようこそ!第8話

snapshot81.jpg


今回はなんかラブコメのような展開でしたな。8話目にしてようやく岬ちゃんの衣装チェンジですか・・・同じ服装に飽き飽きしていたのでよかったです。本編で田舎から佐藤の母親がやって来ます。ヒッキーであることがバレれば田舎に連れ戻されると考えた佐藤は何とかして誤魔化すべく奔走したのでした。第8話「中華街へようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

NHKにようこそ!第7話

snapshot78.jpg


前回ひきこもりにしては大躍進な行動をとった佐藤君ですが、やはり無理があったのでした。ひきこもりが悪化してしまった佐藤君の前に今度は母親襲来という事態が訪れます。確かに一度都会に出てきたからにはそう簡単に田舎に戻っちゃ面目が立ちませんよねえ。それはわかる気がする。地元でひきこもりやるのはかなり厳しいものがあるし。第7話「モラトリアムにようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

NHKにようこそ!第6話

snapshot74.jpg


NHKにようこそ!第6話「クラスメートにようこそ!」。今回は山崎の学校に佐藤が潜入するというお話でした。行ってからやっと気づいたようですが、外に出れるならやっぱりひきこもりじゃないんじゃ・・・。でも専門学校の先生が言った事はなかなか的を得ていると思いました。卑屈になっている人は周りが自分のことを見下していると考えがちですが、実際は自分自身が周りを拒絶して見下しているも同じ。そういう意味では佐藤君は精神的にやっぱりひきこもっているのかも。


岬ちゃんの引きこもり脱出方法もどうだろう・・・。相手を自分の下において見下すことでコミュニケーションを図る。でも見下してる時点で真のコミュニケーションなんか取れるわけないと思うのですが。あと佐藤君は何故にひきこもるようになったのでしょうか。大学を除籍された描写はされていましたが、直接的な理由なんかはないんですかね。


あと山崎が少々哀れでしたね。顔は悪くないがキモオタ・・・別にいいじゃないすかプルリン好きでも。そんなん人のフリーダムですよ。確かに山崎がちょっとヘンなのは認めますが(笑)。いつまでも変わらない君でいてください。とりあえず三田ハウスに血の雨が降らずに済んでよかったね。次回は・・・予告だけじゃよくわからん。まあ期待しましょう。
posted by へっぽこ二等兵 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(19) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

NHKにようこそ!第5話

snapshot70.jpg


高校時代の憧れの先輩柏瞳との四年ぶりの再会。でも今の彼は四年目突入の「マスターオブひきこもり」なわけで・・・。柏先輩は先輩でクスリマニアな日々を送っていたようですけどね。お互いにイタイイタイ(笑)。第5話「カウンセリングにようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

NHKにようこそ!第4話

snapshot65.jpg


今回はエロゲーもといギャルゲーの化身山崎によるオタク道談義。ひきこもりを新世界へと導きます。ギャルゲーの存在理由は「現実逃避」であるとは彼の談ですが、言い切ってしまうのはどうだろう。まあ確かにそういう一面もあるんですがね・・・。第4話「新世界へようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

NHKにようこそ!第3話

snapshot58.jpg


堕ちてくな〜主人公。ひきこもりでロリコン属性まで搭載しましたか(笑)。きっかけを作った山崎すら引く佐藤の成長ぶりには驚きました。一体佐藤はどこに向かっているのだろう・・・。第3話「美少女にようこそ!」の感想です。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(1) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

NHKにようこそ!第2話

snapshot53.jpg


アニソン野郎こと山崎薫が初登場の今回。まあ確かにプルリンエンドレスで聞かされたら流石にまいるかもなあ。オープニングはすごいと思うのですけど、それゆえにちょっと違和感も感じるわけで・・・。おしゃれなOPだけ見たらなんか勘違いしてしまいそうですね。やはりエンディングのほうがこの作品らしいなって感じもするかも。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(28) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

NHKにようこそ!第1話

snapshot50.jpg


新アニメ視聴第2弾。個人的には7月開始のアニメの中では一番かもしれません。原作はどーしようもないほどのイタさと重さを誇るこの作品(特に最近の漫画版見ててそう思う)。それをどれだけ映像化できるか楽しみですね。見ていてなんか心が痛い部分があったりなかったり(笑)。まあ自分はそうじゃないのですけど、わかるな・・・と共感できる部分がある以上、ひょっとすると主人公と同類だったりするのかもしれません。


続きを読む
posted by へっぽこ二等兵 at 04:27| Comment(0) | TrackBack(23) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。