2007年05月31日

らき☆すた第8話

snapshot241.jpg


らき☆すた第8話「私じゃなくても旺盛」の感想。今回は運動会がメインのお話でした。


なんかOPの「もってけ!セーラーふく」がオリコン2位を獲得したとか。おめでとうございますー。堀江さんといい、今回7位獲得のハヤテOPといい最近のアニソンは頑張ってるなあ。歌詞的にはキワモノに入るであろうこの曲が2位というのは大きな意味を持つのではないでしょうか。それだけ最近のアニソンの質が上がっているということですねえ、嬉しい限りです。


今回の前半は運動会のお話。ついにこなた父が声付きで登場。関係ない運動会にまで出向くのかよ・・・なかなかの猛者(ロリ)のようで。さすがこなたの父親だな(笑)。こなたが借り物競争で呼ばれた理由もいい理由ではないでしょう。あとかがみが出てたパン食い競争って実際ああいうこと起こりそうですよね。自分は見たこと無いのでわからないのですが、口でくわえて取るという設定自体無理があるような気がするけど。こなたも意外だっただけどみゆきさんはああ見えて運動神経抜群なんですねー最後は胸の差か、お約束ですな。それに比べ柊姉妹は悲惨だなあ。性格そのままの失敗ぶりだ。


次は笛の練習のお話。確かにアルトリコーダーは指の短い人にはきついものがありますよね。笛の息継ぎはよくあるよくある。しどころが難しいというか。学食の話とか姉妹入れ替えの妄想とか全体的に結構つかさをプッシュしてるような・・・カワイイから許すけど(笑)。そしてらっきー☆ちゃんねる。フィギュア発売すんのかよ。しかもみのるさんも!?それはすごいですね。


エンディングは「モンキーマジック」。有名だけど古い・・・一体こなたって何者だ(笑)。それでいて歌えねえのかよ・・・。次回予告はみゆきさんの一口メモ。へぇ〜。次回も期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(2) | らき☆すた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

西遊記は西田敏行のモノに限る らき☆すた8話
Excerpt:  西田局長は子供が学校で「豚の子豚の子ー」って虐められるんで降板したんですよね、たしか。個人的には左とん平だとか馬が人になるだけでちょっと違う作品かなぁ・・・と思うのに、モックンやら唐沢やらってい..
Weblog: 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
Tracked: 2007-06-01 19:54

(アニメ感想) らき☆すた 第8話 「私じゃなくても旺盛」
Excerpt: らき☆すた 1 限定版 さてさて、今回は待ち待った体育祭。秘密のベールに包まれていたあの男がその本性を現す時・・・何かが起きる・・・(笑)。
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-06-02 02:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。