2007年05月18日

ハヤテのごとく!第7話

snapshot233.jpg

snapshot232.jpg


ハヤテのごとく!第7話「男の戦い」の感想です。



今回はワタル&サキ絡みのお話。ワタル君哀れなり・・・善意のつもりなんでしょうけどハヤテのあれはどうかなと。幼稚園児の相手してんじゃないんだからさー。伊澄さんも何気にキツイこというなあ。ワタル君にトドメさしちゃってるし。悪意がないから余計にタチが悪いような気が・・・。悔し涙を流すワタル君の表情はなかなかカワイかった・・・野郎だけど(笑)。


三千院家の中では良識派と思われていたマリアさんですが、どうやらそうではなかったよう(笑)。いくら乗らないからって電車知らないのかよ・・・。そりゃハヤテも苦笑いだよなあ。ワタル君に謝りに出かけた矢先、伊澄が例のごとく迷ってしまい、ハヤテ達もまた探しに入った地下トンネルでピンチに。しかしその場にいた伊澄のほんわかパワーで助かるのでした。あの可愛さはネズミ相手にも通用するのね。さすが伊澄さん。


結局ハヤテ一人で謝りにいくことに。そこでワタル君が苦労人であることを知り、かつての栄光を取り戻すため健気に奮闘するワタルに心打たれるハヤテ。ワタルコレクションすげー自分にも貸して下さい(笑)。「てんげんとっ」って・・・中の人出てるじゃん、自虐ネタかよ。相変わらず酷いハヤテの親、ビデオくらいちゃんと返せよ。また借金が増えたハヤテなのでした・・・合掌。最後は咲夜の冗談にすっかり騙されてしまった天然伊澄さん。いくら浮世離れしてるからってちゃんとした知識があれば普通嘘だってわかりそうなもんですけどねえ。


執事通信・・・一体何がしたいのだろう。ナギとハヤテの漫談ショーですか?次回はついにやってきた女装ネタ。次回、全ハヤテファンの咆哮が大空に響き渡る(笑)。期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ハヤテのごとく! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:ハヤテのごとく!/第7話 「男の戦い」
Excerpt: 品質評価 17 / 萌え評価 42 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 39 / お色気評価 14 / 総合評価 23<br>レビュー数 254 件 <br> <br> ワタルは、ナギの許婚であった。ナ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-23 13:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。