2007年03月09日

銀魂第45話

snapshot183.jpg


銀魂第45話「愛犬の散歩は適度なスピードで」の感想。今回は万事屋のペット定春がメインのお話。改めて思いましたが、やっぱりこの犬は神楽しか飼えないや(笑)。それにしてもここまで江戸を破壊したにも関わらず、飼い主には責任なし(阿音は責任を取ったようだけど)っていいのかなあ。今回も脇役が豪華でしたね。新キャラ美人巫女姉妹阿音・百音の阿音役に岡本麻弥さん、そして完全脇役の花野アナには田村ゆかりさんとなんか勿体無いような気も・・・。


急に巨大化した定春。その原因はいつも飲ませていた「いちご牛乳」でした。銀さんいちご牛乳飲みすぎ(笑)。そりゃ糖尿にもなるわ。翻訳装置での定春の的確な返しにはウケましたね。ワンの一言にあれだけの情報が詰まっていたとは知らなかったなあ。神楽ヒロインなのに7位・・・イタすぎる(新八の8位はしかたないとしても)。


定春の巨大化は悪化する一方で、近隣住民からは苦情が殺到する事態になってしまいます。そのことで神楽が住民から傷つけられたのがきっかけとなり、怒った定春は凶暴な野獣に変身してしまうのでした。


江戸の街中を暴走する定春。この緊急事態に突如現れたのが美人巫女姉妹阿音・百音でした。彼女らこそが定春の前の飼い主であり、定春の正体を知る者だったのです。その頃神楽は必死に定春を止めようとしますが、効果はまるでありません。そして始まる真選組の砲撃、今回は総悟が土方に逆襲されてましたね。阿音達の話から定春が江戸の龍脈を司る眷属だということが判明。龍脈ですか・・・ターミナルのエネルギーの凄さは星海坊主の一件でも立証済みですし、ひょっとしたらここらへんも伏線の一つなのかもしれませんね。


そしてやって来た大江戸ドーム阿音達が呪文を詠唱している間、定春を食い止めることになった銀さん。しかしかつての定春の姿がどうしても脳裏に浮かんでしまい、銀さんは本気で定春を叩き伏せることが出来ません。銀さん達は球場内に逃げ込むことに。ふと思ったのですが、銀さんと百音別に鼻で息すればよかったのでは・・・。


正式な術式は出来ないと判断した阿音は法力を込めた球を定春を囲みつつ、五忙星の軌道で投げることにより、結界を張って封印することを提案、皆も了承します。銀さん達の体を張ったキャッチボールによりなんとか五忙星は完成、定春を鎮めることに成功するのでした。


普段は嫌がっていてもやはり定春も銀さんファミリーの一員。定春もそんな銀さん達に感謝しているようです。でもやっぱり血が出るほど噛んじゃ駄目だと思う(笑)。次回は女の戦い。今回に引き続き阿音が登場するようです。期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(1) | 銀魂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メガネクラーッシュです
名前長!!と思ったので簡単な名前に変えました
↑の話、定春が獅子舞みたいになってどうなっちゃうのかと思いましたが、最後はいつものかわいい定春に戻りましたね☆
二酸化炭素の交換には笑えましたが、定春を思う気持ちがみんなそれぞれ強いこと(前の飼い主含め)に感動しました
なんか、このアニメを見るといちご牛乳が飲みたくなります
Posted by ニコール at 2007年05月10日 19:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アニメ銀魂45話「愛犬の散歩は適度なスピードで」
Excerpt: 原作→9巻ノ71〜73訓。そっかぁ。速水パピィ出ないんだ...やっぱりスター・ウォーズのパクリは、他の版権に比べてヤバイのか?3話分だからカットせざるを得んかったか?どっちにしても残念。たりららったら..
Weblog: まったり感想日記
Tracked: 2007-03-10 14:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。