2007年02月13日

すもももももも第17話

snapshot169.jpg


すもももももも第17話「激闘!虎の兄弟」の感想。今回から本格的に虎金井編へと突入します。原作とは少々異なる展開ですが、この後どう進んでいくか楽しみですね。優秀な弟を持つと兄貴は苦労しますよねえ。優秀であればあるほど自分が惨めになっていくものなあ・・・天下の気持ちもわからなくもないですね。


本家の長男でありながら落ちこぼれの烙印を押され、家から逃げてきた天下。そんな力量不足の自分にすっかり卑屈になってしまった兄に失望した弟天智は引導を渡そうとやって来ます。最初は弱腰だった天下ですが、早苗の放った言葉もあってそんな卑屈精神を克服。かつて自分が苦しめられた「弱点」を用いて天智に見事勝利するのでした。早苗はホント献身的ですよね、この人がメンバー中最も大人な考えでかつ可哀想なキャラなのかもしれませんね。愛の形は人それぞれ、見返りがない愛もまた愛。この人には幸せになってほしいもんです。


確かに才能の差は如何ともし難いものがあるにせよ、自分の弱点を良く知りそれを克服した天下の努力の勝利といえるのでしょう。でもやっぱりちょっとかっこ悪い勝ち方ですけどね(笑)。次回は原作の流れを汲みつつオリジナル話も挿んでいく様子。アニメでは大家さんが大活躍ですよねえ、使いやすいキャラなんですね。次回も期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | すもももももも 〜地上最強のヨメ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。