2007年01月14日

銀魂第38話

snapshot155.jpg


今年一発目の銀魂第38話。今回も二本立てで、また今回からエンディングが変わりました。本編とは全く関係のない3年Z組での格好でしたが、なかなかよかったと思います。まだ若いお妙とか新八とかはまだいいとして、銀さんや長谷川さん、そして真選組の皆さんが学生服ってのもちょっと痛々しい気もしますが(笑)。では第38話「雪ではしゃぐのは子供だけ/冬に食べるアイスもなかなかオツなもんだ」の感想です。


1本目はお登勢さん主催のかぶき町雪祭りのお話。ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲って言われてもなあ・・・新八同様いかがわしいものにしか見えない(笑)。でも何故か皆は知ってたし何と勘違いしてたんでしょうか。長谷川さんのあの部分といい、いくら芸術だからってあれは流石にやばいよなあ。ライバル蹴落としを図る銀さんによって雪像を破壊された長谷川さんと桂がプッツンし暴れだしたため、会場は一気に乱闘モードとなってしまうのですが、主催のお登勢さんはこれでいいと満足な様子。「火事と喧嘩は江戸の華」とか「喧嘩は祭の華」という言葉もありますし、結果的に皆が好き放題騒いでいるわけですから確かにそうかもしれません。でも長谷川さんのプッツンぶりはちょっとイっちゃってますけど。


2本目は銀魂得意のちょっといい話。冬の花火かあ、ちょっといいかも。静寂の冬の寒い夜空に咲く一輪の華・・・うーんなかなか。どんなに記憶を失っても最後まで忘れることのないものもある。今まで歩んできたもの全てを忘れてしまうのはあまりにも哀しすぎること。自分もそう信じたいですね。


次回はシリーズ初のヅラが主役の回。登場初期はまさに革命運動家って感じでしたがこの人もいい具合に丸くなりましたよねえ。エリザベスが登場したあたりから近藤局長と同じようなポジションになってしまいました(これはこれで大歓迎ですけど)が、たまには真面目な桂も見てみたいものです。次回も期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(3) | 銀魂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アニメ銀魂第38話-a「雪ではしゃぐのは子供だけ」
Excerpt: アニメ銀魂38-aあーむすとろんぐほう 発言者:<img src=\"{_img_}s-eri09.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}m-dura01.gif\">→春女です。 新年1回目のアニメ銀魂の感想です。 銀魂は年末ギリギリ
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2007-01-16 22:06

アニメ銀魂第38話-b「冬に食べるアイスもなかなかオツなもんだ」
Excerpt: アニメ銀魂38-b花火 発言者:<img src=\"{_img_}m-kon01.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}m-oki02.gif\">→春女です。 <img src=\"{_img_}m-kon01.gif\">「坂田銀時
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2007-01-16 22:07

銀魂 。。。。 第38話 今日は「かぶき町 雪祭り」と「冬の花火」の2本立て!! 新エンディングもあるので ちゃんと最後まで見るように
Excerpt: 雪ではしゃぐのは子供だけ 冬に食べるアイスも なかなかオツなモンだ 2本立ては いいけど Aパートは 下ネタぶっ飛んでますよ。 いーんだろか? って、おかげさまで お妙さん=五月さま ..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2007-01-19 09:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。