2006年11月26日

NHKにようこそ!第20話

snapshot127.jpg


NHKにようこそ!第20話「冬の日にようこそ!」の感想。今回は作画が戻ってましたね。前回のあの乱れは一体なんだったんだろう・・・。漫画版ではタダのイタい行動なだけだった山崎の行動ですが、アニメではちょっとカッコいい行動になってましたね。ツンデレ奈々子ちゃんかわいいのにもったいない(笑)。恋心を振り切り、ゲーム製作に全力を傾けることにした山崎の決意は今まであまり乗り気でなかった佐藤の心も奮起させるきっかけになるのでした。


今回山崎がなぜ故郷を飛び出してきたのかその理由が語られます。山崎の気持ちもわからなくもないですね。自分の人生が自分の知らないうちに勝手に決められているのだとしたら・・・それは気持ちのよいことではありません。自分であえてそのレールに乗るんだったらいいですけどねえ。


次回は岬ちゃんが初詣という言葉を予告で口にしていることから、冬コミでの結果もわかるのかな?そして再び瞳先輩が登場、せっかく持ち直し始めた佐藤の心にどんな影響を及ぼすのか。次回に期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。