2006年11月21日

地獄少女二籠第7話

snapshot123.jpg


地獄少女二籠第7話。今回は一人の家族の死が残された家族の運命を狂わせてしまうというお話。まあ皆が皆心が強いわけではないですから、母親の末路もわからないではありませんが・・・。では第7話「絆」の感想です。


突然訪れた家族の事故死。亡くなった息子に依存しがちだった母親はそれをきっかけに精神のバランスを崩し始めます。母親は息子は殺されたと自治体に対し、事故が多発していた現場の整備を求めて活動を始めます。自分もバイク乗ってたからわかりますが、カーブのところにマンホールなんかあったら危ないに決まってますよねえ。そんな母親の活動を献身的に支えていたのが娘である今回の依頼者・茂木恵美。


父親も息子を失った妻の深い悲しみを汲んで母親の活動を見守っていましたが、日に追うにつれますます悪化していく母親の異常な行動に父親もまた心を荒ませていくのでした。母親は亡くなった兄しか見ておらず、自分がどんなに頑張っても母親が自分の方を振り向いてくれることはありません。でもかつての楽しかった家族の日々を思い出し、バラバラになっていく家族を何とか繋ぎ止めようと恵美は奔走するのでした。兄弟の誰かが飛びぬけて優秀(今回の場合は違うかもしれないが)だとこういう状況になりやすいわけですが、親が子どもに対してえこひいきするのはやはりいけないよなあ。


そんな時恵美は兄が生前地獄通信にアクセスしていたことを知ります。そこに現れる閻魔あい。兄は誰を地獄送りに?と恵美はあいに尋ねますが、あいは「わかっているはずよ」と言うだけでした。そう、恵美もその人物が誰であるかすでにわかっていたのです。でも・・・。


母親の努力の甲斐あって自治体が事故現場の道路の整備に着手することを発表します。しかし謝罪は一切なく、あくまでも都市開発の事業の一環として行うというものでした。実際、行政機関って謝罪とかホントしないですよねえ。完全に非を認めてしまうと前例を作ってしまうからなんでしょうけど、被害者の人たちが本当に求めているのは補償ではなくて謝罪の言葉だったりするのに・・・。これが引き金となりいよいよ母親の精神崩壊は決定的に。


母親の目に映るのは兄の過去の幻影だけであり、自分や父の姿は眼中にない。いつかは母が自分達との未来に目を向けてくれると信じ、今まで母を必死に支えてきた恵美も常軌を逸する母親の行動に耐えられず、ついに藁人形の糸に手をかけます。契約に基づき地獄に送られる母親、しかし母親はこれで息子に会えると大喜びなのでした・・・もうだめだこの人(笑)。必死に絆を繋ぎ止めようとした恵美でしたが、結果的にバラバラになってしまった家族。恵美もまた過去の思い出に逃げるしかなくなってしまうのでした。


あまり子どもに依存するのはいけませんよという典型的な話。子どもの人生に自分の夢を重ねるのは別にいいですけど、区別はしないといけないと思います。あくまでも違う人間なんですから。次回はあまりの評判についに模倣犯登場か?次回も期待です。


posted by へっぽこ二等兵 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(27) | 地獄少女二籠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 二籠 第7話
Excerpt: 「絆」 今回も地獄組のコントがなかったのですが…(沈)。 溺愛している息子を交通事故で亡くした母親が、息子を喪ったショックから精神を病み、家庭崩壊を招く話…だったわけですが、とにかく、最初..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-11-21 22:18

「地獄少女 二籠」#7 絆(再掲載)
Excerpt: (1度アップしたのですが、消滅したので簡易版で再掲載です) はあ・・・何も考えられない回でしたよ。 「あいつがいなければ・・・」というシチュエーションはほぼ毎回なのですが、この気持ちが【怨み】なの..
Weblog: ラピスラズリに願いを
Tracked: 2006-11-21 22:26

地獄少女のトリビア33
Excerpt: 家庭崩壊。それ以前にどうしてお母ちゃんが妹に一顧だにせずお兄ちゃん一辺倒になったのかの秘密が知りたかったですね。よっぽど親父に失望するような事があって娘を作った以降はセックスレスだったのだろうと想..
Weblog: Anime in my life 1号店
Tracked: 2006-11-21 22:43

地獄少女 二籠 第7話感想
Excerpt: 「第七話「絆」」 「ヒイイイッ!!  こいつは酷ェ……」 「ある家族の崩壊を垣間見ましたわー」 「人を呪わばアナ二つ……  いっぺん、死んでみる……!?」 「今回の依頼人は..
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2006-11-21 22:48

地獄少女 二籠 第七話 「絆」
Excerpt:  少年が峠で逝った――。  彼を溺愛していた母は怨むことを生き甲斐とし、  家庭を顧みなくなった。  その悲しみを理解しようと努める父との狭間で、  妹の居場所はどこにもなかった。 ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-11-21 22:55

地獄少女 ニ籠・第7話
Excerpt: 「絆」 交通事故で少年が死んだ。現場は、以前から危険な場所と呼ばれている場所だっ
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-11-21 23:07

地獄少女 二籠 第7話
Excerpt: 彼はわら人形を使って、誰を地獄へ堕とすために受け取ったのか。 彼女には始めにそれを見たとき、既にわかっていた。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-11-21 23:18

地獄少女 二籠 第7話「絆」
Excerpt: 息子の事故死で茂木家の生活は大きく変化してしまった。 母親は息子の死後、生気が抜けたようになってしまい毎晩事故現場にフラフラと足を運んでいた。 ひぐらしの鬼曝し編も母ちゃんの壊れっぷり..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-11-21 23:20

地獄少女 二籠 第七話 「絆」 感想
Excerpt: 最近、依頼人達の人間模様が中心なので あい、きくり、三藁達の影が薄いですね。 特に、輪入道なんて… 今回は、姿さえ出てきませんでした。 前々回、活躍した代償ですかね?(..
Weblog: 日々の徒然言
Tracked: 2006-11-21 23:22

地獄少女 二籠 第7話
Excerpt: サブタイトル「絆」   交通事故で死んだ兄の机には、地獄少女から受け取った藁人形が入っていた。   兄の死によって半狂乱となる母を、恵美は支え切れるのか?...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-11-21 23:25

地獄少女的コント 二籠 vol.7/地獄少女 二籠 第7話「絆」感想
Excerpt:  救われないねぇ…ホント。  今回の地獄少女は相当キテる。  オススメ漫画更新。  Pandora Heartsといばらの王、エム×ゼロを追加。  希少なGファン期待の新鋭と既に完結済みの..
Weblog: Rの世界
Tracked: 2006-11-21 23:47

地獄少女 二籠 7話
Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、家庭崩壊。依頼者死亡により依頼者がその妹へ変わる新しいパターンも。依頼者・茂木恵美を真堂圭さん、ターゲット・依頼者の母である茂木和子を五十嵐麗さんが演じました。
Weblog: ホビーに萌える魂
Tracked: 2006-11-22 00:01

地獄少女 二籠 7話「絆」
Excerpt: 「あとは、あなたが決める事よ」 いつもの台詞を言って、契約のためのワラ人形を渡す、あい。 その相手は、一体誰だろう? 茂木恵美(CV:真藤圭)の兄・達也は、不運なバイク事故で死んでしまう。 ..
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2006-11-22 00:34

地獄少女二篭 7話「絆」感想
Excerpt: 家族という断ち難い『絆』を守ろうとした少女の悲劇。家族は、一生ついてまわる関係だけにどうしようもないやりきれなさは、今までの中でもNO.1。 息子の生前から異常な期待と溺愛で『地獄通信』にアクセ..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2006-11-22 00:36

地獄少女 二籠 第七話
Excerpt:  地獄通信にアクセスした達也。しかし、糸を引くこともなくそのまま事故死。そして藁
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2006-11-22 01:22

地獄少女 二籠 第7話「絆」
Excerpt: 第7話 「絆」  あいから藁人形を受け取った達也はバイク事故で死んだ――。契約を完了する前に…。怨んだ相手は誰だったのか?…そのせいで、藁人形役の輪入道出番なしですか。兄・..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2006-11-22 01:36

藁人形How to use it「所有者が死亡した場合、藁人形の所有権は次に手にした者に移る。」
Excerpt: 実写ドラマ化もされている「地獄少女 二籠」の第7話「絆」の感想です。正直今回は
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-11-22 01:41

地獄少女 二籠7話「絆」
Excerpt: 3週振りに依頼者が、おんなのこ??♪
Weblog: ライトニングソルジャー
Tracked: 2006-11-22 01:43

地獄少女 二籠 恵美ちゃん良い子なのに(つД≦。)°
Excerpt: 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-11-22 01:57

地獄少女 二籠 第07話 「絆」
Excerpt: 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00〜   MBS : 10/07 2..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-11-22 02:05

地獄少女 二籠 第7話
Excerpt: [兄が交通事故で死んでしまって、恵美の家族はバラバラになってしまう。息子が死んだのは市側の交通行政に原因があるとして、偏執的に反対運動へとのめりこんでいく母、それをとめられない無気力な父。そんな時、恵..
Weblog: ルナティック・ムーン
Tracked: 2006-11-22 03:07

地獄少女 二籠 第7話
Excerpt: 『絆』 これはなんのイヤガラセですか!? コントがないと、地獄へも流されがいがないじゃない! 流されがいががいががい!w ならば、こっちにだって考えがあるんだからっ。 笑いがなければ作ればいい。..
Weblog: ACGギリギリ雑記
Tracked: 2006-11-22 03:54

地獄少女 二籠 第7話「絆」:魔のカーブ
Excerpt: 息子の事故死をホームページで取り上げる和子。 いかにもフリー素材で作りましたって感じのホムペだな・・・w まあ軽そうだから見る人はありがたいかもしれないが。 親父が趣味で作ったものを潰す和子..
Weblog: 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ
Tracked: 2006-11-22 04:26

地獄少女・二籠 第07話「絆」
Excerpt: 脚本:鈴木雅詞・金巻兼一 絵コンテ:小滝礼 演出:山口美浩 作画監督:飯飼一幸 ドラマ化しても可笑しくない話でしたね、こんなに地獄少女の色が薄い話は初めてです。 最初、お地蔵さんの祟りが始まる..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2006-11-22 07:22

地獄少女 二籠 第7話「絆」
Excerpt: 市役少女
Weblog: bkw floor
Tracked: 2006-11-22 15:41

地獄少女 二籠 第7話
Excerpt: 「絆」 犯人なんていないのに――。
Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog
Tracked: 2006-11-23 09:23

アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第七話「絆」
Excerpt: このたびは私が描きました閻魔あいちゃんのイラストを添えつつ、第七話の感想を書き進めていきます。 <img src=\"{_img_}1906_1.png\"> もう依頼者は藁人形を手にしたようです。 バイクのスリップ事故が全ての始まりでございました。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-11-24 01:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。