2006年10月16日

地獄少女二籠第2話

snapshot104.jpg


地獄少女二籠第2話。OPが初登場、個人的に前作の逆さまの蝶ほどの感動は無かったかな。うーん話の内容は相変わらず救いようが無いヘビーな展開でした。最初からトバしてるなあ。第2話「うたかた」の感想いきます。


今回の依頼者は倉吉弥生という若い女性。行方不明になった妹を探して家族で駅前でビラ配りをしていました。そんな彼女に時折聞こえる自分を呼ぶ誰かの声。彼女はそれが妹すみれの声だと気づきます。すみれの部屋に入ると突如パソコンが起動、弥生が我に返った時には地獄通信にアクセスしていました。弥生の元に一度現れるものの、あいは自分の意志での依頼ではないからと帰ってしまいますが、何やら一目蓮は彼女が気になる様子。


友人から地獄通信の噂を聞き、弥生は妹が自分の代わりに私に復讐してほしいのだと考え、それから何度も地獄通信にアクセスしようとします。しかしアクセスするには強い「怨み」の感情が必要、それを持たない弥生はアクセス出来ないのでした。


輪入道と骨女も彼女のことが気になったようで、妹の消息を調べてみることにします。あいの力で妹が消えた日にダイブ、そこで悲惨な彼女の末路を知ることになります。そして弥生もまた呼び込まれるかのように最後に妹と別れた場所に来ていました。彼女は後悔していました。何故あの時自分は妹とケンカしてしまったのだろう。あの時一緒に居さえすれば妹が消えることもなかったかもしれないのに・・・。彼女は私のせいだと自分を責めるしかなかったのでした。


妹の無念を晴らしたい。しかし地獄通信にアクセス出来ないのならそれは叶わない。弥生は見えない妹に詫び、諦めるしかありません。輪入道のセリフはなかなか重いものがありますね。復讐を果たすのが幸せなのか、それとも忘れることが幸せなのか・・・難しいところです。復讐したいという気持ちも自分の大切な人を奪われたわけですから至って自然な感情だと思います。でもそれで死んだ人が戻ってくれるわけではないし・・・。かといって忘れることが出来るかといえばそれも難しい。皆が皆聖人君主なわけじゃないからそう簡単に犯人を「許す」なんて出来ようはずもないですしね。


弥生はやって来た公園の噴水を見て、妹すみれの思念と完全にシンクロします。彼女の中に入ってくる妹の悲惨な最期。大体何をされたのかは想像できるけど・・・これは酷い。そりゃ成仏できんわなあ。全てを知った弥生はようやく地獄通信にアクセスする資格を得るのでした。そしてあいから告げられる契約の内容、それを聞いた彼女は助けを求めたのが何故父母ではなく自分なのかようやく悟るのでした。これは妹を救えなかった自分に対する妹からの復讐でもあるのだと。あー重たいなあ・・・でもたとえ直接非は無いとしても理屈じゃないんでしょうね。


契約の成立に基づき、弥生の妹を殺した外道男に罰が与えられます。なんか地獄送りの演出過剰になってきてない?まあ面白いけど。証拠はあるのかといっていましたがそんなもんは必要ありません。必要なのはその人間への強い「怨み」のみ。それさえあればそれへの経緯も必要ない(前作の看護婦さんみたいに)からな・・・それはちょっとどうなんだろうと思うけどね。弥生はその後も駅前でビラ配り。吹っ切れたのか笑顔になってましたね(というか笑うしかないのかも)。輪入道達知ってるんだから湖の場所教えてあげればいいのに。


今回も鬱展開を有難うございます(笑)。いつもは斜に構えた言動の多い一目蓮がなんか真剣な面持ちでしたね。一瞬映った映像から察するに彼の過去に何らかの関係がありそうです。前作での骨女の発言といい、案外この藁人形三人組はあいと同じ境遇なのかもしれませんね。次回も違う意味でなんか重そう感じ。救いようの無い鬱展開が多いけどいろいろ考えさせられるアニメだなーこれからも大期待です!


posted by へっぽこ二等兵 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(38) | 地獄少女二籠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 二籠 第2話
Excerpt: 「うたかた」 名前が必要じゃなかったっけ? 2話からOPがつきましたね。 歌自身は前作のほうが雰囲気にあっていると思うのですが、映像は今回の方が綺麗で格好良くて素敵ですねvv 地獄組、..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-10-16 07:45

地獄少女 二籠 第1〜2話感想
Excerpt: 「2週分の感想ですわー!」  さぁー!  漸く我等があいタソが帰って来ました!!  地獄少女1期では、検閲だかで、視聴者に対しての予告無しに、勝手に放送中止してしまった東京MXTV!(別の日..
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2006-10-16 21:17

地獄少女 二籠 第二話「うたかた」
Excerpt: 久しぶり定時に仕事を終えたんだが、日が短くなったねえ。長袖のシャツ一枚だとちょっと寒いね。皆さん風邪はひいていませんか、私は、ちょっと気味かもです。
Weblog: White wing
Tracked: 2006-10-16 21:21

地獄少女 二籠 第2話
Excerpt: 「うたかた」 「いよぉ〜〜〜おっ!」 ポン♪ 今 回 のぉ コ ン ト はぁ 能ぉ♪w  
Weblog: ACGギリギリ雑記
Tracked: 2006-10-16 21:27

地獄少女 二籠 第02話 うたかた
Excerpt: ワンコロ面白すぎ。お嬢のスカート引っ張るなよ。 輪入道に犬と会話出来るかとか聞かれたり、直売の人参を丸のままでかじる骨女とか。 小ネタが利いているましたよ。 依頼者にオカルトが入るっていうの..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-10-16 21:40

地獄少女 二籠2話
Excerpt: 第2期のOPも同じくSNOWさん。ぐるぐまわ??る、ぐるぐまわ??る??♪
Weblog: ライトニングソルジャー
Tracked: 2006-10-16 21:41

次回は恋人との三角関係かな? 絶対ドロドロしてそう。
Excerpt: えっと、今日は地獄少女二籠第2話「うたかた」の感想を。しかし…3時25分から放送
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-10-16 22:42

地獄少女 二籠 #02 「うたかた」
Excerpt: オープニングの主題歌が「地獄少女」の作品に合っているのかはともかく、個人的には気に入ったかな。 二話もおもしろかった。 特におしおきの場面、なんだこりゃワロスwww な感じで。 今回は結構、..
Weblog: Liberty Lounge
Tracked: 2006-10-16 23:06

地獄少女 二籠 2話「うたかた」
Excerpt: 前期同様、2話からOPが付いたよ。 歌ってるのは、前期と同じSNoWさんで。 しかし前期のヤツの方が、作品には合ってた感じが・・・歌的には、こっちの方が好みだけど。 NightmaReSNo..
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2006-10-16 23:07

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」
Excerpt: 第2話 「うたかた」 あれは・・・けして水面に浮かびあがることのない、うたかたの影・・・ 今期シリーズはあいの3人の従者(?)にもスポットがあたる構成。前回は輪入道で、今回は一目連さん。当然(?)藁人..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2006-10-16 23:16

地獄少女 二籠 2話 「うたかた」 
Excerpt:  随分と行動的な一目連、骨女、輪入道達のおかげで一気に面白くなってきました(*´∀`)ワクワク    しかも今回一目連の過去みたいなシーンがちょろっと出てきましたよね?(殺された菫ちゃんとは違..
Weblog: 欲望の赴くままに…。
Tracked: 2006-10-16 23:23

地獄少女 二籠 2話レビュー
Excerpt: やっぱり事件自体は大分グレードアップしています。というか、最初からこのレベルでいって欲しかったけど。1話に引き続き、話を広げて、お嬢の周辺にもフォーカスを当てています。でも、そんなにキャラの人数が居る..
Weblog: Kazu'Sの戯言Blog(新館)
Tracked: 2006-10-16 23:31

「地獄少女 二籠」#2 うたかた
Excerpt: OPは今回もいいですね〜、曲もムービーもパワーアップしている感じで^^ さて第2話、いきなり変化球です。 '''すみれの行方不明'''。..
Weblog: 今どきアニメ♪
Tracked: 2006-10-16 23:33

地獄少女 二籠第2話「うたかた」
Excerpt:  行方不明になった妹のすみれを探し出す為、家族総出で駅前でビラを配る姉の倉吉弥生は、不思議な 幻聴を聞き続けている。それが一体どんな物なのか弥生には見当が付かない。(声を掛けてきたナンパ 君は、脈..
Weblog: アニメのストーリーと感想
Tracked: 2006-10-16 23:37

地獄少女 二籠 第二話 「うたかた」
Excerpt:  突如行方知れずとなった次女の目撃情報を求め、  街頭でビラを配り、懸命に呼びかける一家。  その頃から長女を悩ませ始めたものがあった。  突如見え、不意に聞こえてくるそれは、  うた..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-10-16 23:37

地獄少女 二籠 第二話
Excerpt:  両親と共に、行方不明の妹・すみれの捜索ちらしを配る弥生。彼女の脳裏にはたびたび
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2006-10-16 23:57

地獄少女 二籠 第2話『うたかた』
Excerpt: 「あなたの考える素敵な裁き方募集します!」何て事やってんじゃないかと思うくらい
Weblog: NEJI-note
Tracked: 2006-10-17 00:04

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」
Excerpt: まずはOP詰め。 OPの雰囲気は1期と少し似てる気がするけどおもちは1期OPのほうが好きかな。 あいに歌を歌わせるところになんとなく違和感が。 けどまあ全体的にいい感じです。
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-10-17 00:10

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」:人参かじり
Excerpt: 前回はなかったので今回が初めてのOP。 アニメーションは良かったが、曲は逆さまの蝶ほどインパクトがないな・・・ まあこれから好きになる可能性は十分あるが。 喫茶店(レストラン?)で彼氏と会う..
Weblog: 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ
Tracked: 2006-10-17 00:15

地獄少女 二籠 『うたかた』
Excerpt:  『地獄少女 二籠』第二話を観させて頂きました。【坂入 多恵】と家族の悲しみと怒り、憎しみ、その痛みは癒える事はない。妹【スミレ】の訴えるメッセージ。暗く、深く、冷たい水の底。決して浮ぶ事のない無念な..
Weblog: 現代視覚文化研究会「げんしけん」
Tracked: 2006-10-17 00:47

地獄少女 二籠 第二話 「うたかた」 感想
Excerpt: 今回は、OPありましたね。 前期とは、違うテイストですね。 二期は、三藁達にかなりスポットが当たりそうですね。 次回予告をしたキャラにスポットが当たる? 一目連の藁人形..
Weblog: 日々の徒然言
Tracked: 2006-10-17 01:36

地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#)
Excerpt: 今回のお話は「うたかた」でした… 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ ……うたかた…… 妹を探すビラを配る弥生… ..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-10-17 02:48

地獄少女 ニ籠・第2話
Excerpt: 「うたかた」 行方不明になった妹を探す少女・弥生。そんな彼女は、最近、水の中にい
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-10-17 03:25

アニメ 『地獄少女 二籠』 第2話 うたかた
Excerpt: 今回はどんなオシオキが待っているのかな??♪
Weblog: ふろむ かーねぎー
Tracked: 2006-10-17 12:12

[アニメ] 地獄少女 二籠 第2話 「うたかた」
Excerpt: 地獄少女第2話。 ここまで救われない話もあるまい…(´・ω・) では、感想へ。
Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える
Tracked: 2006-10-17 15:06

地獄少女 二籠(2)
Excerpt: [アニメ 地獄少女 二籠 第二話 「うたかた」] 一見、勧善懲悪ストーリに見える今回のエピソード。 しかしそうではないんですね。 相変わらず後に残る余韻がとんでもないな。 今回の藁人形..
Weblog: 王様の耳はロバの耳2.0
Tracked: 2006-10-17 17:59

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」
Excerpt: ■新OPですね。映像も歌もなかなかよろしいのではないでしょうか。というか輪入道強っ!! あいちゃんが道ばたに座っている場面がありましたが、以前アニメ雑誌であった地獄少女特集ではあいちゃんは下着をつけて..
Weblog: アニメのせまくてあさい森
Tracked: 2006-10-17 20:31

地獄少女 二籠 第02話「うたかた」
Excerpt: 失踪した娘(妹)の身を案じて情報提供を呼びかける家族。いくらなんでも痛々しすぎる…orz
Weblog: ブログ 壁
Tracked: 2006-10-17 21:34

地獄少女 二籠 2話
Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、殺された妹が姉を使って地獄通信にアクセス。ターゲットの名前は不明でした。依頼者・倉吉弥生を桑島法子さん、ターゲットである犯人を中村悠一さんが演じました。
Weblog: ホビーに萌える魂
Tracked: 2006-10-17 23:10

「地獄少女」第二話 〜聞こえし幻の泡沫が訴えふ妹の嘆き〜
Excerpt: ゆらりゆらりと業の影。哀れな運命、迷い道。憎む憎むにひび割れた、合わせ鏡の二籠。時の交わる闇より来たりて、アナタの恨み、晴らします…。 第二話「うたかた」 行方不明になってしまった妹を探すため、毎..
Weblog: 混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜
Tracked: 2006-10-18 01:04

地獄少女 二籠 第2話
Excerpt: サブタイトル「うたかた」   行方不明となった妹の声に促され、気が付くと弥生は”地獄通信”にアクセスしていた。   依頼の真相を探るべく、仕事人たちが動き出す...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-10-18 06:27

地獄少女・二籠 第02話「うたかた」
Excerpt: 脚本:広真紀 絵コンテ:大畑清隆 演出:吉田俊司 作画監督:石川洋一 「うたかた」と聞くと、一夏ちゃんと舞夏ちゃんが夏の鎌倉で云々の某アニメを思い出します。 あの日出逢わなければ、今も笑えてた..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2006-10-18 07:35

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」
Excerpt: 酷すぎるッス…。
Weblog: bkw floor
Tracked: 2006-10-18 09:02

地獄少女 二籠 2話「うたかた」
Excerpt: 今回の依頼人は弥生。 妹のすみれが失踪し、両親と共に交差点でビラを撒いて、 妹についての情報を募っていた。
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2006-10-18 15:01

次回は恋人との三角関係かな? 絶対ドロドロしてそう。
Excerpt: えっと、今日は地獄少女二籠第2話「うたかた」の感想を。しかし…3時25分から放送
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-10-18 21:07

(アニメ感想) 地獄少女 二籠 第2話 「うたかた」
Excerpt: 地獄少女 2007年カレンダー 行方不明となった妹を探すため、両親と共にチラシを配り続ける弥生とその両親。弥生は、不思議な幻聴に悩まされていました。「この音は一体どこから?」気がつけば、彼女は妹..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-10-19 12:12

アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第二話「うたかた」
Excerpt: ゆらりゆらりと業の影。 ああ、ふたこもりの始まり方も良いですね。OPも綺麗です。 発言者:<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/runamaria01.gif\">→宵里、
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-10-20 02:04

次回は恋人との三角関係かな? 絶対ドロドロしてそう。
Excerpt: えっと、今日は地獄少女二籠第2話「うたかた」の感想を。しかし…3時25分から放送
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2006-10-20 22:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。