2006年10月02日

ひぐらしのなく頃に25・26話

snapshot96.jpg


今回は2話まとめて書くことにします。ついにひぐらしアニメも終わっちゃいましたか・・・原作も一応終結を見たしなんか寂しいです。OVAとかで続き作んないのかなあ。次は省略なしの完全収録版で。まあまだメディア展開は継続中なので、そこらへんに期待したいものですね。ひぐらしのなく頃に第25話「罪滅し編 其の四 地球侵略」・第26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」の感想いきます。


まずは25話。タイトルが「地球侵略」。寄生虫説をすごい空想力だな・・・と思っていたらまさかそれを宇宙人の陰謀にまで昇華させるとは。さすがは竜宮レナといったところでしょうか(笑)。事態は一人でどうにもならず、もっと力が欲しいレナとどうにかして園崎家の関与の証拠を掴みたい大石との利害が一致、二人は協力関係を結ぶことにします。


魅音からレナが警察にマークされていることを聞かされる圭一。それにしても次期頭首の働きかけがあったとはいえ、あっさり死体を処理できてしまう園崎家のすごさには脱帽ですね。しかしレナのことを思ってした魅音のこの行動がレナを凶行に走らせてしまうことになってしまうのですが・・・。その頃レナはいつものゴミ置き場に身を隠していました。大石から聞いた三四の件、そして探しに来た刑事達の会話によって自分が「もう一人」いることを知り、スクラップ帳に書かれていることが本当であるとレナは確信します。


そこに圭一が心配してレナの元にやって来ます。しかし疑心暗鬼に囚われてしまっているレナは圭一ですら冷たい目を向けます。レナも鉄平達の死体が消えていることをすでに知っており、魅音が自分を警察に売ったと決め付けます。圭一はそれは魅音がレナを思ってした善意の行動だと必死に説明しますが今のレナにはどんな善意も自分を陥れようとする悪意にしか見えません。しまいには寄生虫の正体は宇宙人とか言い出すレナに対して圭一はいい加減にしろと怒ります。仲間を信じろと説く圭一にレナは彼の心の傷を抉り出す一言を言い放つのでした。

「圭一くん、私知ってるんだよ?圭一くんが引っ越してくる前にどういうことをしていたか。大石さんから聞いたよ、圭一くん引っ越してくる前はとんでもない人だったんだってね?」

その一言で圭一の顔を凍りつきます。それは消し去ってしまいたい忌まわしい過去。圭一は学業に対するストレスから小さい女の子を狙ってエアガンで憂さ晴らしをしていた。それは警察沙汰にまで発展し、親のお陰で事なきを得たものの、それがきっかけで前原一家は雛見沢に引越してきたのでした。でも前科者ということならレナだって人のこと言えないような気もするけど。


仲間とは隠し事をしないもの、したがってお前は仲間なんかじゃないとレナはショックを受ける圭一に追い討ちをかけるように言うのでした。そのままレナは去っていき、圭一はその場で泣き崩れるしかありませんでした。うーん、でも世の中に隠し事が全く無い人なんかいないだろ?もしそれが悪いことだったとしてもまあもちろんちゃんと反省しているのが大前提ですがあえて言う必要はないし、詮索するのも良くないと自分は思いますけどねえ(重大なものは微妙だけど)。たとえ家族であっても立ち入っちゃいけない、触れてはいけない部分はあるんですから。


案の上、翌日魅音達に打ち明けると不快感を与えてしまいました。魅音達は言います。仲間だって何でも打ち明けなきゃいけないわけじゃない、言わなくていいことは言わなくていいんだよと。その時圭一の脳裏に並行世界での記憶が蘇ります。今のレナと同じように疑心暗鬼に囚われた挙句、最後はレナと魅音が殺めてしまったもう一人の自分。レナは死の瞬間まで自分に手を差し伸べていたのにそれを信じることが出来ずに狂気を振り下ろしてしまった。圭一は・・・自分の罪に気づいたのでした。絶叫する圭一に梨花ちゃんは語りかけます。

「・・・圭一は覚えているのですか?レナと魅音を殺したことを」

それは本来なら有り得ないこと。しかし彼はその罪に自力で気づいた。圭一を許すと梨花ちゃんは圭一の頭を撫でるのでした。今のレナはかつての自分と一緒、誰も信じられなくて苦しくて・・・。かつてレナが命を賭けて自分に手を差し伸べたように自分も命を賭けこの惨劇を回避してみせると決意するのでした。


園崎家と大石達警察の間で執り行われた会合によって三四さんのスクラップ帳がとんだパチモンだということが判明し、それに大石がまんまと乗せられてしまっていたということでした。双方のわだかまりは解決し、後はその妄言に囚われてしまっているレナの問題のみ。しかし・・・。


そして最終話、ついに暴走を始めたレナ。彼女は問題の解決を図るため、学校のクラスメート達を人質に学校に立てこもるという凶行に出たのです。ガソリンを教室中に撒き、要求が認められなければ皆もろとも死ぬと警告するレナ。レナがライターを使わなくとも19時になれば時限装置が発火しドカンという危機的状況、大石は機転を利かせて圭一と連絡を取ることに成功します。


圭一・梨花・沙都子の決死の行動によって何とかライターの奪取と時限装置の停止に辛くも成功し、後はラスボス・レナをなんとかするのみ。他の生徒達が脱出する中、圭一はレナの目を覚まさせるためただ一人残ってレナと対峙するのでした。「バット男」「鉈女」の夢の競演(笑)、二人は互いに自分の思いをぶつけながら刃を合わせあいます。そしてそれはいつしか狂気の戦いではなく、周りの人々が思わず引き込まれてしまうようなとても清々しい一つの「勝負」となっていく。


圭一との戦いの中で正気に戻っていくレナは圭一に告白ともとれる発言をし、ついに勝負に決着の時がやって来ます。月夜に照らされた二人の影が交差し、次の瞬間宙を舞う金属バット。勝利したレナは鉈を振り上げるもののそれを振り下ろそうとはせず、どうしてこんなことになってしまったんだろうと涙するのでした。自分の求めていたものはささやかな幸せだけ、しかし今の自分はあまりにも遠いところまで来てしまっていたのです。取り返しのつかないことになる前に自らの罪に気づいたレナを圭一は称え、今ならまだ元に戻れるとレナを抱きしめます。下にいた梨花も圭一が見せた運命を変える可能性に心をうたれるのでした。「仲間を信じること」、それが梨花がついに気づいた魔法の鍵。それだけでは運命に打ち勝つことは出来ない。しかし次こそは・・・といったところで物語は幕を閉じるのでした。


さて最後に総評を。うーんなかなか良かったんじゃないでしょうか。前半は省きすぎてよくわからなかった部分も多かったですが、暇潰し編以降はなかなか上手く纏めていたかと。ゲームのほうもそうなんですけど一番怖かったのはやはり鬼隠し編でしょうか。レナの「嘘だよッ!!」のいつ見ても怖いです(笑)。とくにレナが主人公の罪滅し編で鬼隠し編を超えられるか期待していたのですが、ちょっと無理だったかなあ。教室に入ってきた時のあのくだりがあればひょっとしたら超えていたかもしれないだけにそこだけが残念です。


最後に主要メンバーの感想を一言ずつ。

前原圭一・・・口先の魔術師としての彼をもうちょっと見たかった。固有結界見てえなあ(笑)。

竜宮レナ・・・さすがはひぐらし正ヒロインといえる活躍ぶりだったと思います。中の人のお陰だな。

園崎魅音・・・薄幸少女1号。ツイテナイにもほどがあるかも。バックボーンの凄さには脱帽でした。

古手梨花・・・ある意味この子も薄幸少女。暇潰し編での裏梨花覚醒後からが本領発揮でしたね。壮絶な最後が多いのも印象的です。スタッフ頑張ったなあ。

北条沙都子・・・薄幸少女2号。この子も不憫だなあ。そして妹・ツンデレを併せ持つ究極のキャラでもあった。加えてパワフルキャラ(笑)。

大石蔵人・・・話によって微妙に性格が変わる人。祟殺し編の大石はぶん殴ってやりたいほど嫌なやつでした。

入江監督・・・メイド伝道師としての彼をもうちょっと見たかったかも・・・無理か。

園崎詩音・・・怖いっていうよりイタい・可哀相なイメージがありました。愛に殉じた少女といえるでしょう。

鷹野三四・・・一言でいえば謎の人。煽るだけ煽っといて舞台から退場しちゃうし。

富竹ジロウ・・・時報の人(笑)。この人が死ぬとシリアスモードに移行する合図。この人も可哀相だったなあ。

北条悟史・・・真のにーにーにして詩音暴走の遠因ともなった人。消えてなお他キャラに影響を及ぼすほどの存在感があったりもする。


最後におまけ

snapshot95.jpg

・・・誰ですか?



posted by へっぽこ二等兵 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(39) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ひぐらしのなく頃に 第26話 最終回 罪滅し編 其の伍 リテイク
Excerpt: 鉈女レナ、圭一さんと屋根上での決闘。でも最後の決着は付かず。 生徒が鉈持って学校を占拠、そして生徒を人質にとって声明を発表。 幾ら雛見沢とはいえ、かなりのバイオレンスな事件です。 沙都子がト..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-10-02 00:48

ひぐらしのなく頃に 最終話 屋上騎乗位プレー
Excerpt: 【ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」】最終回ということで、騎乗位だぁ〜!!最終回でこんなハッチャケをかますとはな・・・。(注:上記全ては管理人の妄言です)
Weblog: 今更館
Tracked: 2006-10-02 00:49

ひぐらしのなく頃に 第26話
Excerpt: 罪滅し編 其の伍「リテイク」 鉈を片手に教室を占拠するレナ。知恵先生はレナに呼び...
Weblog: Todasoft Blog
Tracked: 2006-10-02 01:00

「ひぐらしのなく頃に」罪滅し編5話感想(最終回)
Excerpt: 今回で「ひぐらし」もついに終わり・・なんだか今年の大部分を占めていた気がしてなりません(それもどうなんだ)。 にしても、レナの頭の良さには驚かされるばかり。逆に魅音の哀れさには涙が出そうになりました..
Weblog: てぃあら☆ぶる
Tracked: 2006-10-02 01:20

ひぐらしのなく頃に 最終話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt: 世界、正位置… 困難を乗り越え最良の成功を収める事、完全を意味する最上位のアルカナです。 職員室で先生と話す魅音。 学校に異臭騒ぎが?! 多分、作業で使う薬品の薬品の臭..
Weblog: 垂れっ流しジャーマン
Tracked: 2006-10-02 01:48

[アニメ] ひぐらしのなく頃に 罪滅し編 其の伍 「リテイク」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 罪滅し編の伍。 「惨劇、終幕」 とは言いつつも終幕したのは罪滅し編だけという、ある意味予想できた結末(´▽`;) では、本編へ。
Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える
Tracked: 2006-10-02 03:10

ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt: レナ、恐ろしい子! 学校に現れたと思ったらいきなり人質を取って鉈を振りかざすとは・・・。 今までよりリアルに描かれるウジ虫が気持ち悪すぎですから! 圭一&警察とレナの心理戦は緊迫感が..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-10-02 03:26

「ひぐらしのなく頃に」#26(最終回) 罪滅し編 其の五【リテイク】
Excerpt: = 以上、原作販促アニメでした = そして僕はそれに引っ掛かった奴になりそうww というわけで最終回第2弾! ---- [[attached(1)]][[attached(2)]] 外から謎の..
Weblog: 今どきアニメ♪
Tracked: 2006-10-02 04:26

ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」 (最終回)
Excerpt: ひぐらしのなく頃に   評価:4.0   [殺人事件]   関西テレビ : 04/04 25:55   ちばテレビ : 04/05 25:30〜   テレビ埼玉 : 04/05 26:00〜..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-10-02 05:34

ひぐらしのなく頃に 第26話(終)
Excerpt: サブタイトル「罪滅し編 其の伍 リテイク」   一向に動かない警察に苛立ち、レナは生徒たちを人質とした立て篭もり事件を起こす。   そして武器を携えたレナと圭一が、決着を着けるべく対峙する...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-10-02 06:07

ひぐらしのなく頃に 罪滅し編 其の四 「地球侵略」
Excerpt:  少女は 『敵』 の手が間近に迫るのを感じ、  巨悪を倒すため、生き延びるべく身を隠した。  少女に古傷を突かれ、倒れ臥した戦士は、  その醜い傷痕を見てさえも、  決して揺らがぬ友情を示..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-10-02 06:14

ひぐらしのなく頃に 罪滅し編 其の伍 「リテイク」 (終)
Excerpt:  少女は残された時間が尽きつつあることを確信し、  最期の瞬間まで戦う道を選択した。  少年もまた破滅が間近に迫りつつあることを確信し、  最後の瞬間まで戦う道を選択した。  『敵』 ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-10-02 06:17

ひぐらしのなく頃に 第26話(最終回)
Excerpt: 罪滅し編最終回、そしてアニメ最終回でもある今回は、圭一との決戦でレナ自ら過ちに気付く話でした。 最終回にしてようやく惨劇回避、ひぐらしらしく何処までも惨劇でも良かったですけど、最後くらいはね。 も..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-10-02 06:42

ひぐらしのなく頃に『罪滅し編 其の伍 リテイク』
Excerpt: とうとう最終回でしたねぇ・・・なんだか寂しいです。 そして、結構\アッサリ終わったような感じがします。グロイのなかったし(笑) レナが学校に人質取って篭城しました。本当にこの子は病んでるなぁ〜..
Weblog: 閉鎖空間
Tracked: 2006-10-02 08:42

ひぐらしのなく頃に 「罪滅し編 其の伍 リテイク」 感想
Excerpt: 「ひぐらしのなく頃に」終わってしまいましたね。 でも、謎は解けてないわけで… 真相が知りたければ ゲームか漫画を買えという事でしょうか? 今回、ラストという事で ..
Weblog: 日々の徒然言
Tracked: 2006-10-02 08:48

ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt: 危ない状態にあるレナが学校立てこもり事件を起こしてしまいます。 今回で最終回ですが、謎はまだまだ残っていて尺不足ですね。 まぁ、最後に惨劇がこなかったのは良かったかな。
Weblog: 〜MUDAI"無題"POWER〜「アニメとか模型とかのブログ」
Tracked: 2006-10-02 09:05

ひぐらしのなく頃に 26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」(最終話)
Excerpt: レナは、教室にいた児童15名全員の手足を、縄跳びの紐でくくり、床に寝かせていた。
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2006-10-02 10:05

ひぐらしのなく頃に 第26話 リテイク [最終回]
Excerpt: 学校の事務室にレナから電話がかかってきた。 レナは廊下からやってきて、近寄ってきた子供を人質にする。 園崎家の陰謀を暴くため、大石に協力してもらおうとするレナ。 レナは警察の車載電話に電話する。 大..
Weblog: ray line
Tracked: 2006-10-02 13:26

ひぐらしのなく頃に 26話 最終回
Excerpt: 「教室の方は、クーラーがないんで 窓を閉める訳にはいかないんです。」 「今、校長先生が営林署の方に連絡を取っていますので、 もう少し我慢してください。 たぶん、作業に使う薬の匂いだと思いますけ..
Weblog: ひそかに blog
Tracked: 2006-10-02 16:50

ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の五 リテイク」
Excerpt: ■ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の五 リテイク」  ついにレナによる教室篭城事件が発生! レナは味方であるはず大石さんに電話をかけてくる。 そして味方がもう1人・・・圭一..
Weblog: 螺旋階段
Tracked: 2006-10-02 17:27

ひぐらしのなく頃に 第26話
Excerpt: ■ひぐらしのなく頃に■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-10-02 17:41

ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の五 リテイク」
Excerpt: 第26話 罪滅し編 其の五 リテイク
Weblog: 二次元空間
Tracked: 2006-10-02 21:06

ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」 最終回です。雛見沢の謎とは…。
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-10-02 21:39

ひぐらしのなく頃に 最終話 『罪滅し編 其の伍 リテイク』
Excerpt: 最終回2発目は関西最速だったひぐらしのなく頃にです。 いつも通り結論を先に言うと、想定の範囲内の最終回でした。 しかしまぁ、このなんともいえない感覚はFateの時と似てるな。 あ、そうい..
Weblog: よせあつめ離島
Tracked: 2006-10-02 21:59

ひぐらしのなく頃に 第26話(最終話)「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt:  その日、学校の周辺で異臭が漂い校長が営林署に向かっていた。  知恵先生がレナからの電話で外に出るとナタを持ったレナが教室に入り込み学校を占拠した。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-10-02 22:23

ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt: ついに罪滅し編の最後・・もとい最終回。 レナVS圭一がよかったですよっ! なんか熱くなってましたww 今回もレナの表情に驚かされたり、萌えたりしました(σ´∀`)σ
Weblog: Hiroy's Blog
Tracked: 2006-10-02 22:44

ひぐらしのなく頃に 【アニメレビュー】
Excerpt: 【タイトル】 ひぐらしのなく頃に 【スタッフ・放送局】 ・監督:今千秋 ・原作:竜騎士07 ・関西テレビ他U局:2006年4-9月放送(全26話) ・アニメ製作:スタジオディーン ..
Weblog: TimeReversal
Tracked: 2006-10-02 22:56

ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其ノ伍 リテイク」
Excerpt: 必ず起こってしまう惨劇。逃れることは出来ないのか? いや…………                    r、ノVV^ー八                  、^'::::::::::::..
Weblog: 万聞は一見に足るやも
Tracked: 2006-10-03 00:49

・ひぐらしのなく頃に 罪滅し編 其の伍 「リテイク」 感想
Excerpt: レナ怖いよレナ。 ほんと、この人だけは敵に回しちゃいけないよ。 こう、先手先手を行ってるし。 しかも、ガソリンを密閉された空間に気化したガソリンが充満。 火花1つで大爆..
Weblog: たまにもゆる
Tracked: 2006-10-03 02:54

ひぐらしのなく頃に
Excerpt: 「罪滅し編 其ノ伍 リテイク」  ついに最終回です、一番最初のとこれが一番楽しかったかな? 一応キーワードという事で「友情」とか「信じる」とかみたいです、「梨花ちゃん」によれば他にもまだまだ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-10-03 12:21

ひぐらしのなく頃に 罪滅し編 其の伍「 リテイク」
Excerpt: まさかラスト10分でバトルアニメに様変わりするとは・・・。 作品的には問題大アリでしたけど、ひぐらし最終話メッチャ面白かったですよ〜。 レナも最後は思わずお持ち帰りぃ〜♪したくなるほど可愛かったで..
Weblog: ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜
Tracked: 2006-10-03 18:46

【キャプ感想】ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」【沼田作画!】
Excerpt: ディーンがぼくらに伝えたかった事…! 作画崩壊なんてそこには「無かった」。あったのは沼田作画だけ。 スタジオディーンの想いは僕達の心にたしかに届いた‥‥‥‥            -==..
Weblog: 魔法先生リリカル☆ハギま!
Tracked: 2006-10-03 21:27

ひぐらしのなく頃に 第26話「リテイク」感想
Excerpt: 罪滅し編 其の五『リテイク』の感想です。 レコーダーがぶっ壊れたせいで感想が滞りまくってましたが、これもオヤシロさまの祟りということで。
Weblog: 水平思考の果ての果て
Tracked: 2006-10-05 20:14

ひぐらしのなく頃に最終話罪滅ぼし編其の伍「リテイク」
Excerpt: 発言者:どちらも「ひぐらしのなく頃に」ゲーム未プレイ。 <img src=\"{_img_}shin03.gif\">→宵里(鬼隠し編其の三話からアニメだけ、ぼーっと見てます)<img src=\"{_img_}kira02d.gif\">→春女(鬼隠し編其の一
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-10-14 02:13

『ひぐらしのなく頃に』 園崎詩音
Excerpt: 『ひぐらしのなく頃に』の詩音です。 悲しみに満ち満ちた、切な〜い表情の彼女を描いてみました。 本当は魅音を描くつもりだったのですが、【綿流し編】で私が魅音だと思っていた人物は、実際のところ、大..
Weblog: ゆったりイラスト空間
Tracked: 2006-10-28 17:48

ひぐらしデイブレイクの登場人物@〜B
Excerpt: ひぐらしデイブレイクのことや通信方法について説明しています。
Weblog: ひぐらしデイブレイク通信対戦 虎の巻
Tracked: 2007-05-01 12:39

園崎魅音
Excerpt: 園崎魅音を応援するブログ。魅音ちゃんかわゆす。
Weblog: 園崎魅音応援隊 園崎魅音はツンデレか?
Tracked: 2007-05-01 23:11

ひぐらしのなく頃に 物語の説明
Excerpt: ひぐらしのなく頃にメインヒロインの竜宮レナさんを応援するブログです
Weblog: 竜宮レナ応援ブログ 竜宮レナのかぁいいマート
Tracked: 2007-05-07 15:04

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」
Excerpt: 品質評価 40 / 萌え評価 26 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 30 / お色気評価 2 / 総合評価 25<br>レビュー数 108 件 <br> <br> 『それでも信じさせたいってんなら…..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-28 18:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。