2006年08月06日

ひぐらしのなく頃に第18話

snapshot66.jpg


ついに詩音の中に「鬼」が誕生。そして三話目にしてようやく主人公の圭一も登場しました。三四さんは相変わらず不気味な感じだなあ。Kの固有結界が見れなかったのは残念でしたけど。やっぱりアニメではないのか・・・。悟史の失踪が詩音を徐々に狂わせていく・・・第18話「目明し編 其ノ参 鬼の血脈」の感想です。


悟史の失踪はオヤシロ様の祟りによるものなのか?大石からそういう話を聞いた詩音。バカバカしいと否定はしたものの、やはり気になる様子。詩音が図書館で今まで雛見沢で起こった事件についてノートにまとめていると、雛見沢村研究の第一人者鷹野三四が待ってましたと言わんばかりに現れます。その三四から「一人は祟りで殺され、もう一人は生贄として姿を消す」という全ての事件に共通する出来事について聞かされます。


魅音が詩音を訪ねてマンションにやって来ました。役割とはいえ、悲鳴を上げて痛がる詩音に対し冷酷に徹した魅音が今更何を・・・って感じですが、詩音は部屋に迎え入れます。この前のことを謝る魅音、詩音も仕方がなかった事と魅音を責めはしませんでした。しかしそれはあくまでも建前、魅音の発した一言が詩音を激昂させます。

「悟史、一体どこに行っちゃったんだろうね・・・」

悟史の失踪に園崎家が関与している(と詩音は思っている)にも関わらず、あまりにも白々しい魅音の言葉。その一言が詩音にも流れる鬼の血を呼び覚ましてしまうのでした。

「お前が悟史君を鬼隠ししたんだ!お前達園崎家がっ!!・・・返せ、私の悟史君を返せッっ!!」

詩音は魅音にのしかかり、怒りに任せて腕で彼女の首を締め付けます。その時魅音の手にも自分と同じ傷が刻まれていることに気づきます。これが詩音を酷い目に遭わせた魅音なりの責任の取り方でした。自分の分身ともいうべき詩音、同じ存在なのに何故詩音だけが辛い目に遭わなければならないのか。確かに異質な世界ですけど感情論だけではどうにもならないこともあるのも事実。次期頭首としてはああするしかなかったのかもしれません。とはいってもやりすぎだとは思うんですけどね(笑)。魅音は魅音なりに詩音と悟史を救うために奔走してくれたようで、これで二人は幸せになれるはずだった・・・なのにどうして。自分のために泣いてくれているその涙は本物、詩音は魅音を信じると心の中の鬼に言い聞かせ、悟史への想いも封印することを誓うのでした。


それから一年後、また詩音は街中で不良に絡まれていました。去年と同じように詩音のピンチに勇敢にも止めに入った人物が一人。その人物こそ我らが主人公前原圭一でした。しかし悟史の止め方とは違い、ちょっと情けなかったなあ。


詩音は魅音から圭一のことを聞かされ、魅音が圭一に好意を抱いていることを察します。圭一から人形を渡してもらえなかったと落ち込む魅音。まあ普段の魅音の性格じゃ男友達みたいになってしまうのは仕方ない気もするけどねえ。恋に悩む魅音を見て、素直にそれを喜ぶ詩音。しかしそれと同時に哀しくもなるのでした。何で魅音だけ・・・考えてはいけないとわかっていながらも心の奥底で封印したあの想いが詩音を揺さぶります。


そして今年もやって来た綿流しの祭。狼狽する魅音を見るのが楽しいのか、魅音と圭一の引っ張り合いが行われていました。自分は魅音がそれ程好きでもないのでアレなんですけどね。圭一に感謝の言葉を掛けられ、頭を撫でられた時詩音の中に生まれた不思議な感情。自分には悟史以外考えられないはずなのに。詩音は心の中で悟史に謝るのでした。その時に詩音は自分の後を誰かが付いて歩いているような足音を聞きます。


三四と富竹が祭具殿に忍び込もうとしているのを聞き、詩音も圭一を巻き込んで参加することにします。もし祟りが原因とすれば犯人は・・・と祭具殿に安置されているオヤシロ様の御神体に怒りをあらわにする詩音。そんなとき詩音は何者かの気配を感じ取ります。姿は見えませんが床を踏み鳴らす足音は確かに詩音の耳には聞こえていました。


祭の後、園崎本家で打ち上げが行われました。直接的な表現はないものの、詩音が飲んでるのは明らかですね(笑)。今日は本家に泊めてもらうことになった詩音、しかしトイレに行く途中恐ろしい会話を耳にしてしまうのです。今年も起こったオヤシロ様の祟り。しかし何故おりょうと魅音は三四が怒りに触れたと言っているのか。そして自分の後を付いてくる謎の足音、詩音はレナの言ったことを思い出し、自分にもオヤシロ様の祟りが降りかかってきているのではないかと思い始めます。そこに背後から頭首モードの魅音が・・・!!


原作プレイ済みなんですけどこの目明し編は最初の頃にやったせいか原作とどう違うかよくわかんないんですよね。今のところは省略もあまりなく進んでいると思うのですが。自分的には満足な感じです。こっからすごいことになっていく物語、雪野五月祭楽しみにしたいと思います。次回も期待です。


posted by へっぽこ二等兵 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(40) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ひぐらしのなく頃に 目明し編 其の参 「鬼の血脈」
Excerpt:  大切なものを失った少女は、  それを奪ったモノを追っていた。  “オヤシロさまの祟り” に秘められた意志、  綿流しの儀式に秘められた意味。  助けに来た少年の姿に、ふと聞こえた足音..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-08-07 00:33

ひぐらしのなく頃に 第18話 目明し編 其ノ参 鬼の血脈
Excerpt: 久しぶりに圭一さん。 最近はずっと過去編だったから、なんだか凄く懐かしいです。 相変わらず良いモテモテっぷりだ。 久しぶりに富竹さん。 最近はずっと過去編だったから、なんだか凄く懐かしいで..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-08-07 00:42

ひぐらしのなく頃に・第18話
Excerpt: 「目明し編 其の参 鬼の血脈」 悟史の失踪、真犯人といわれる異常者の死を聞かされ
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-08-07 00:48

「ひぐらしのなく頃に」#18 目明し編 其の参【鬼の血脈】
Excerpt: '''圭一うらやましいぞコノヤロー!''' と、ひがみを持ちつつ続きいきましょうか。 ---- 詩音は大石さんの所へ。 異常者とは'&#..
Weblog: 今どきアニメ♪
Tracked: 2006-08-07 00:51

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 今回は特に見せ場という見せ場はありませんねぇ・・・ そのかわりに、詩音が少しずつ壊れてゆく心理描写が伺えます。 ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」 詩音が..
Weblog: 我が萌を生りこぼさん
Tracked: 2006-08-07 00:51

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其ノ参 鬼の血脈」
Excerpt: …結構面白いんじゃないの? スタッフの違いなのか、狂気シーンを描かなければある程度面白いのか、その差は分かりませんが…とりあえず一言。 いやっほーぅ!園崎姉妹最高ーー!!  * ..
Weblog: 万聞は一見に足るやも
Tracked: 2006-08-07 01:03

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: そろそろ怪しくなってきた詩音。 もう恋の病の域をあらゆる意味で越えてしまったようです。 以下、詩音と魅音の違いや感想などについて。
Weblog: 海ねこ&ムツゴロウ Continue!
Tracked: 2006-08-07 01:18

ひぐらしのなく頃に 第18話 ヘタレリターンズ
Excerpt: 【ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」】■帰って来た男「よぉみんな待たせたな!今週から俺が復活だ!!」・・・と意気込んだはいいが、
Weblog: 今更館
Tracked: 2006-08-07 01:18

ひぐらしのなく頃に 第18話
Excerpt:  「目明し編 其の参 鬼の血脈」このシーン音消してみると別の事やってい...
Weblog: アニメは声優 しゃっふる
Tracked: 2006-08-07 01:19

ひぐらしのなく頃に 第18話「鬼の血脈」
Excerpt: いよいよ今週から昭和58年に突入だーと思ったら、 すぐに入るわけではなくもう少しくだりがあったのね。 では目明し編其の参「鬼の血脈」の感想いきますー。
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2006-08-07 01:43

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 背後から聞こえる足音。 つけてくる気配はすれども姿は見えず。 これがオヤシロ様なのだろうか…?
Weblog: ブログ 壁
Tracked: 2006-08-07 02:03

ひぐらしのなく頃に 第18話
Excerpt: 目明し編 其の参「鬼の血脈」 警察にて事情聴取を受ける詩音。 警察内部でも悟史の...
Weblog: Todasoft Blog
Tracked: 2006-08-07 02:13

[ひぐらしのなく頃に]第18話 目明し編 其の参 鬼の血脈
Excerpt: 「ひぐらしのなく頃に」第18話です。 雛見沢で起こっている 「オヤシロさまの祟り」 について調べ始める詩音ちゃん。 図書館で色々と考えていると 突然真横に現われる鷹野さんw ちょっと怖..
Weblog: もえろぐ
Tracked: 2006-08-07 02:18

ひぐらしのなく頃に 第18話
Excerpt: ■ひぐらしのなく頃に■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-08-07 02:34

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: あんた!私のプリン、食べたでしょ! 大石によると、悟史の叔母殺しの犯人は死んだらしい… 留置所の中で自殺か錯乱かは不明だが… 悟史の失踪事件は雛見沢ではお社様の祟りとして扱われている..
Weblog: 垂れっ流しジャーマン@ペルソナ3プレイ中。
Tracked: 2006-08-07 02:51

ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 北条の叔母殺しの犯人は異常者によるものだということで解決したようです。 そして悟史は自動的にオヤシロ様の祟り(鬼隠し)に組み込まれてしまったと・・・。 当然詩音はそんな話を信用せず独自にオ..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-08-07 03:07

ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈 」
Excerpt:  詩音が大石に悟史の叔母殺しの犯人について話を聞きにやってきた。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-08-07 04:04

ひぐらしのなく頃に 第18話
Excerpt: サブタイトル「目明し編 其の参 鬼の血脈」   悟史が失踪してから1年が経過する。   圭一と知り合った詩音は、背後に何かの気配を感じ始めるが...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-08-07 05:36

ひぐらしのなく頃に 。。。。 第18話 目明し編 其の参 鬼の血脈 。。。。 五月さま 最高です、特に 今回は 魅音が 可愛く見えて愛おしく思えました・・・・これも 五月さま の魅力ゆえでしょうね(萌
Excerpt: やっと興味深くなってきました。 一応 サスペンスしてきましたね。 目明し編も 3話目になって、やっと 肝心の綿流しのお祭り 当日になって、関係する各キャラの 描かれていなかった行動が 明らかになっ..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2006-08-07 06:03

ひぐらしのなく頃にを観る
Excerpt: 「悟史……、どこに行っちゃたんだろうね」 観音を、鬼の形相で、押し倒し、圧し掛かり、首を絞める、詩音 その腕を、力なく掴む、観音 その指先の異状に気付く、詩音 剥がされた爪..
Weblog: うにゃ丼亭
Tracked: 2006-08-07 07:07

ひぐらしのなく頃に 第18話
Excerpt: 目明し編其の参の今回は、ケジメから1年経って詩音が雛見沢にやって圭一と出会う話でした。 一体圭一の姿を見るのは何話ぶりでしょう(笑)。 今回も主役は詩音なので脇役としての登場でしたが、なんだかもの..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-08-07 07:11

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: そういえば原作、祭囃し編も発売まで後一週間ほどですね。 謎解きなんてどうでも良いです。 最高のハッピーエンドを期待するのみです。 さて、アニメの方。 詩音視点の過去話からの続き。 魅音と..
Weblog: angel notes.
Tracked: 2006-08-07 07:57

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 久しぶりにあの、あの、圭一様が登場なされました。 さらに、なんとあの富竹様も!! 会いたかったですよーw よし、祭りだーって今回は綿流しの祭り!? ひぇぇー
Weblog: 〜MUDAI"無題"POWER〜「アニメとか模型とかのブログ」
Tracked: 2006-08-07 11:02

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 第18話 目明し編 其の参 鬼の血脈
Weblog: 二次元空間
Tracked: 2006-08-07 13:33

ひぐらしのなく頃に
Excerpt: 「目明し編 其ノ参 鬼の血脈」  ありゃりゃあ〜この先どうなるの?次回が楽しみな展開ですねぇぇぇ〜! 今回「詩音」が変貌してしまうと思っていたのですが、ここにきて「魅音」も変貌しそうなんです..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-08-07 13:34

ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: ■ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」  事件の真相を尋ねに大石の元へいく詩音。 なんと真犯人だという人物はすでに死んでいるという・・・。 そして悟史の事は「オ..
Weblog: 螺旋階段
Tracked: 2006-08-07 13:56

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」サウンドトラック 悟史の叔母殺しの犯人が捕まったとの情報を得た詩音。大石は彼女に犯人は留置場で亡くなったことを伝えます。さらに、雛見沢村では悟史の失踪が鬼..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-08-07 15:29

ひぐらしのなく頃に 「目明し編其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 鷹野さんの登場シーンが素晴らしかった!  鷹野さん、本当に楽しそうだったなぁ………。詩音の反応を見る事、これが他ならぬ彼女の喜びなのでしょう…。  いや、それ以外があまり記憶に残ってないん..
Weblog: 朦朦たる日記
Tracked: 2006-08-07 15:36

ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」さらに、詩音の視点で物語りは進みます。今回から圭一も登場です。
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-08-07 15:52

ひぐらしのなく頃に 第18話 『目明し編 其の参 鬼の血脈』
Excerpt: 今週のひぐらしは「綿流し編」との接点が見られる回といったところでしょうか。 ただ、どうしても不可解な点が多く要点が見えて来ませんね。 そして久しぶりのヘタレKOOLキッドの前原圭一君の登場です..
Weblog: 暁の夜明けと夕暮れの空に
Tracked: 2006-08-07 19:47

ひぐらしのなく頃に 第18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: くっくっく、なるほどね裂 今回を見た感じでは前回の俺の推理は概ね正しいみたいだな。 詩音にだけ聞こえた謎の足音もレナのおかげで何となくだが推理ができそうだ。
Weblog: 二千万パワーズ
Tracked: 2006-08-07 20:27

ひぐらしのなく頃に 第18話 『目明し編 其の参 鬼の血脈』
Excerpt: ??アニメ ひぐらしのなく頃に 第18話 『目明し編 其の参 鬼の血脈』 について?? ※一部、原作を基に記していますので原作未プレイの人はご注意下さい。 【 鷹野 三四みよとの出会い ?..
Weblog: INFINITE-COSMOS ??Eternal??
Tracked: 2006-08-07 20:59

「ひぐらしのなく頃に」目明し編第十八話 〜汝の撫でられ方が、君に似ていたから〜
Excerpt: 『そして私は、そのとき悟史くんへの思いも封印した…  心の奥深くへと…』  …悟史が突然いなくなった。 自分は「ケジメ」をつけたはずなのに、 それなのに悟史は“鬼隠し”に遭ってしまった..
Weblog: 混沌と勇気日記。 〜華麗に生きれ、荒れ果てし混沌の大地で〜
Tracked: 2006-08-07 21:24

ひぐらしのなく頃に 第18話 目明し編 其の参 鬼の血脈
Excerpt: 「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム アニメ・パプリカ 詩音の悟史への思いの深さが良くわかったエピソードでしたね。 久々登場の圭一が頭をなでる行為は、悟史に比べ不自然にも感じ..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2006-08-07 22:25

・ひぐらしのなく頃に 目明し編 其の参 「鬼の血脈」 感想
Excerpt: タカノンとの遭遇。 相変わらず頭がぶっ飛んでらっしゃるようで。 また、あのノートには読むと当分食欲なくすようなことが書かれているんだろうなぁw  それか電波なことが書かれているの..
Weblog: たまにもゆる
Tracked: 2006-08-08 00:25

ひぐらしのなく頃に 第18話
Excerpt: 初めて繋がってきたカンジ。訪れる5回目の祟り。 久しぶりな顔が多かったなあ(^.^)
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-08-08 01:03

「ひぐらしのなく頃に」目明かし編3話感想
Excerpt: やっと圭一が出たよーー 滅茶苦茶久しぶりだ最後に見たのは橋を落ちてくシーンだからなぁ(笑) ってゆうかこの話は、綿流し編の詩音視点バージョンだったんですね! では感想行きますか☆ ??ひぐらし..
Weblog: てぃあら☆ぶる
Tracked: 2006-08-08 01:07

ひぐらしのなく頃に第18話目明かし編其の参「鬼の血脈」
Excerpt: 園崎詩音が大石蔵人の所へ。 (うち、ひぐらしの放送は関西テレビで見てるので次に、其の六「断罪」を見ました。怖かった、怖かった。 次は罪滅ぼし編其の壱「幸せ」だそうで) 発言者:どちらも「..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-08-23 21:00

ひぐらしのなく頃に #18
Excerpt:  <あらすじ> 学校の出来事で聡史に嫌われたと泣く詩音。そこに聡史から謝りの電話が入る。 詩音は喜びながら電話で話していると聡史から頼みたいことがあるという。
Weblog: 夢の跡
Tracked: 2006-09-11 18:39

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第18話 「目明し編 其の参 鬼の血脈」
Excerpt: 品質評価 11 / 萌え評価 22 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 52 / お色気評価 7 / 総合評価 23<br>レビュー数 93 件 <br> <br> 『そして私は、そのとき悟史くんへの思い..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-06 19:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。