2006年06月22日

ひぐらしのなく頃に第12話

snapshot35.jpg


祟殺し編第4話目。今回はなかなかいい感じでした。残念だった点を強いて言えば、もうちょっと三四さんが怖くてもよかった気がするかな。今回の大石はダークさ爆発ですね。もともと嫌なヤツというのは一緒なんですけどそれに磨きがかかっているといった感じ。では第12話「祟殺し編 其の四 失くしモノ」の感想ですよ。



前回、鉄平抹殺に見事成功した圭一。しかし三四のあたかもそれを知っているかのような発言に圭一は焦りを覚えます。三四は冗談よと言って笑いますが、詳細な言動や彼女の性格から見ても、知ってて圭一をからかってあざ笑っているというのが適当でしょう。ホントにブラックユーモアだったらそれはそれでイタイしなあ・・・。


圭一は後部座席に自転車が積まれていることに気づきます。圭一は富竹の自転車だと思いましたが、三四は自分のものだと言い張ります。それほど気にすることでもないため納得する圭一。そうこうしているうちに車は前原邸に到着、三四は何故か念を押すように圭一にこう言うのです。

「私とあなたは今夜出会わなかった」

この言葉を何遍も繰り返す三四、圭一は確信します。俺の犯した罪をこの人は知っている、と。一瞬殺意が頭を過ぎりますが、今の満身創痍の自分では確実に殺れる保障がないからなのか、三四を殺すことは思いとどまります。三四はお互いのためと言っていましたから、無かったことにするのは互いの利益に合致するということでしょう。三四の提案を受け入れる圭一。しかしもし鉄平を殺したことを気づかれているのなら、圭一にとってこれ程危険な不安要素はありません。三四を殺さなかったことを圭一は後悔し、オヤシロ様の祟りで死んでしまえと呪うように願うのでした。こうして圭一の長かった一日は終わります。


翌日、昨日の疲れからか圭一は寝坊してしまいます。大遅刻ではありますが、沙都子の様子が気になるため登校することに。しかし学校に行ってみると魅音達から奇妙なことを言われるのです。自分はお祭には行ってないのに魅音達は綿流し祭で圭一と過ごしたというのではありませんか。当然圭一は困惑、しかし魅音達から語られる昨日の出来事はあまりにも詳細で、まるで「前原圭一」がもう一人いるかのよう・・・。考えられることは二つ。

1.圭一を庇うため、皆で口裏合わせをしている

こっちのほうが現実的ですけど、昨日の今日でそんなに詳細なアリバイを作れるもんかなぁ?圭一が叔父を殺すことを予め察知しておかないと不可能な気もするけど・・・でも知ってたとしたら普通止めにくるはずですし。あえて黙認したってことも考えられなくも無いが、それって友達のすることじゃないだろう・・・。

2.鉄平殺しは全て圭一の妄想オチ

それだとお祭に行った圭一の行動の詳細さにも納得がいきますが・・・有り得ないでしょう(笑)。こんな空想力持ってるヤツがいるなら見てみたいですね。昨日の三四との出来事も妄想?そんなこと出来るなら圭一は神様ですよ。どちらも決め手に欠けますねえ。もしあるとすれば1でしょうけど。


仕舞いには沙都子が叔父は家にいると言う始末。圭一はわからなくなってしまいます。叔父はこの手で殺した。それは間違いないはず。しかし沙都子によれば叔父はまだ生きてると言うのです。果たしておかしいのは自分かこの世界か。放課後、レナに宝探しに誘われます。今回は何故かいつもはついてこない魅音も参加すると言います。しかし圭一は具合が悪いから診療所に行くと言ってその誘いを断ります。圭一は不審がられることを避けようと、明日証拠としてレシートを持ってくると約束します。するとレナの様子が一変。

「・・・それいいね。必ず貰っておいてね、レナが明日見るから」

念を押すようなレナの言い方に圭一は驚きます。レナは圭一の行動を気にしている様子、やはり気づいているのかもしれませんね。


とりあえず診療所に行くことにする圭一。入江にその事を相談してみます。自分は祭には行っていない。なぜなら・・・!議論がヒートアップして、ついに入江に鉄平を殺したことを打ち明けてしまうのでした。あーあ言っちゃったよこの人(笑)。もう完全犯罪もくそもないですね。初め入江は驚いていましたが、感謝の意を込めて圭一にこう言います。

「・・・私は医者ですから人の命を奪うことを肯定することは出来ません。しかし私はあなたにこう言います。沙都子ちゃんを救ってくれてありがとう・・・!!

自分のしたことが世間的に認められることがないことはわかっていた。しかしそれでも自分のしたことが間違いでないという免罪符が圭一は欲しかったのかもしれません。圭一の行為に感謝する入江の一言、それだけで圭一の心は救われた気持ちがしました。しかしこの手に殺した感触がまだ残っているというのに叔父はまだ生きてるという。入江は別人を誤って殺した可能性はないのか?と圭一に尋ねますが、圭一の殺したのは間違いなく叔父本人です。入江はもっと詳しく話し合いましょう、とお茶を入れに診療室を後にします。自分の理解者に出会えた事に安堵する圭一、だがその思いは無残にも打ち砕かれることとなるのです。


入江とスタッフの会話を盗み聞きした圭一は入江が自分を病人扱いして圭一の話を信じていないことを知ります。打ち砕かれた信頼、入江は圭一の言うことを病気からくる妄言としか思っていなかったのです。あの感謝の言葉は嘘だった。圭一の心の中は怒りと憎しみで一杯になります。そして三四の時と同じように死んじまえと彼の死を願うのでした。


診療所から抜け出した圭一は叔父が死んだことを確認するため、遺体を埋めた場所に自転車で向かいます。そして遺体を埋めた場所を掘り返しながら、診療所で聞いたことを思い返していました。それによれば三四が死んだとのこと。自分が三四の死を願ったから・・・?しかしそんなことがあるはずがない。とりあえず今は鉄平の遺体を確認するほうが先と降りしきる雨の中、圭一は穴を掘り続けました。


そこにどういうわけかそこに大石たちが現れます。戦慄する圭一、大石は自分達のことは気にせず、穴を掘り続けてくださいと圭一に言います。圭一は逃げ出そうとしますが、彼らはそれを許しません。しばらく掘り続けますが、ついに圭一は力尽きてしまいます。すると熊谷が圭一を穴の外に放り出すと代わりに穴を掘り出します。熊谷パワフルですね・・・表情全く変えずに圭一をモノのように放り出すとは。かえってそれが怖いです。大石は倒れている圭一を押さえつけると、ここに何が埋まっているのか問い詰めます。今回の祟殺し編の大石はいつになく高圧的ですね。元々刑事さんは強面の人多いからなぁ・・・そうでもないと犯罪者と渡り合えないですしね。


しかし一度掘り出した形跡はあるものの、目的のモノは出てきませんでした。当てがはずれ、苦笑する大石。しかし何よりそのことに驚いているのは圭一でした。一体遺体はどこにいったのか?それともやはり圭一の妄想なのか?その謎を残しつつ、次回最終回へと続くのでした。前半かなり端折っただけあって今回はしっかり描かれていました。クライマックスをしっかりやるための前半の光速展開だったのでしょうか。ということで祟殺し編最終回期待したいと思います。


posted by へっぽこ二等兵 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(55) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

■ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編其の四失しモノ」
Excerpt:  鷹野のあの問い掛け、二回も聞かされたので、死体の上手な埋め方講座でもやってくれるのかと思っちゃった。  とりあえず、浅いのは駄目ってことで。  死体を埋める機
Weblog: ゆかねカムパニー2
Tracked: 2006-06-22 15:53

ひぐらしのなく頃に 第12話 祟殺し編 其ノ四 失しモノ
Excerpt: 「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム アニメ・パプリカ 前回、決死の思いで、行った圭一の沙都子のおじの撲殺だったけれど、翌日何故だか沙都子は登校していた。 しかも、相変わらず..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2006-06-22 15:59

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其ノ四 〜失しモノ〜」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編 其ノ四 〜失しモノ〜」 死体が消えた!!
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-06-22 16:07

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其ノ四「失しモノ」
Excerpt: 圭一さん壊れすぎですわ!! 鷹野さんの車の後部座席に積んであった自転車は富竹さんの物らしいです ということはやはりトランクには……(゚Д゚)
Weblog: 黒たま放送部
Tracked: 2006-06-22 16:36

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt: 「祟殺し編 其の四 失しモノ」圭一君相変わらず"嘘"が下手で...
Weblog: アニメは声優 しゃっふる
Tracked: 2006-06-22 17:01

TVアニメ「ひぐらしのなく頃に」第12話
Excerpt: 崇り殺し編の4回目(前回がやけに余裕かました内容だったなぁと思っていたら、この編は全5話構成だった)。殺したはずが(略)死んでほしいと思ったら(略)……という寝ている時に見る方の夢のような、不条..
Weblog: 喉ブログ
Tracked: 2006-06-22 17:04

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其の四 「失しモノ」 (なくしもの)
Excerpt:  獣を狩るために鬼になり、  非日常を断ち切るための、  ただ一日だけの非日常のはずだった。  袋小路へと惑う歩み、  叶えられてしまった呪い、  聞こえるはずのない音。  非日常..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-06-22 17:33

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt: ■ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其の四 失くしモノ」  「死体・・・上手に埋められた・・・?」との鷹野さんの言葉に動揺しまくる圭一だが・・・。 「ボケもツッコミもなし?」とい..
Weblog: 螺旋階段
Tracked: 2006-06-22 18:28

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ』
Excerpt: 今回は追いつめられる圭一!消えた死体!オヤシロ様の祟り!祟殺し編も大詰めですな。
Weblog: 俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの
Tracked: 2006-06-22 18:35

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt: 祟殺し編其の四の今回は、圭一の行動と周りの言ってることが合わなくなってくる話でした。 あっさりと沙都子の叔父を殺したことを他人に言ってしまう圭一は馬鹿としか思えません。 自分の行動と現実とがあって..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-06-22 18:49

『ひぐらしのなく頃に』#12感想
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版 『ひぐらしのなく頃に』#12祟殺し編「失しモノ」 KOOLな話。 今回も難しかったですね。何にも解からないです。 鷹野さんから無かった事にさ..
Weblog: アニメ卍日記(仮)参番館
Tracked: 2006-06-22 19:10

ひぐらしのなく頃に『祟殺し編 其の四 失しモノ』
Excerpt: 「死体、上手に埋められた?」これが冗談ですか?全然笑えないでしょ! 圭\ちゃんも焦りすぎでボロだしそうだし・・・ 鷹野さんの車の後部座席には富竹の自転車らしきものがありました。 これは本当に鷹野..
Weblog: 閉鎖空間
Tracked: 2006-06-22 19:28

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其ノ四 失しモノ」
Excerpt: 金属バット5000円! スコップ3000円! 取り返しの付かない彼の人生、プライスレス…('A`) 鷹野に全てを見透かされ、驚愕する圭一!((((;゚Д゚))))ガクカ..
Weblog: 垂れっ流しジャーマン
Tracked: 2006-06-22 19:44

ひぐらしがなく頃に第12話(其ノ四・失しモノ)
Excerpt:  圭一は、沙都子の叔父北条鉄平が沙都子に虐待を加えていた事を知り怒りを覚え北条を撲殺し 地中深く埋めた。しかしその現場に鷹野三四が現れて「死体上手に埋められた?」と聞かれた。 その言葉に「見られた..
Weblog: アニメな感想
Tracked: 2006-06-22 19:50

ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編 其ノ四失しモノ」
Excerpt: 冒頭でまた鉄平を撲殺した覚醒圭一、今回もいい表情を見せてくれます。 ついでにレナもw そして今度は刑事に投げ飛ばされる圭一であった・・・
Weblog: 〜MUDAI"無題"POWER〜「アニメとか模型とかのブログ」
Tracked: 2006-06-22 20:11

ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編 其ノ四 失しモノ」(アニメ感想)
Excerpt:               「私とあなたは今夜出会わなかった」鷹野さん…怖えぇぇぇー..
Weblog: 萌え喫茶
Tracked: 2006-06-22 20:25

ひぐらしのなく頃に 第12話 祟殺し編 其の四 失しモノ
Excerpt: 凄い、学校のみんなのもの凄いまでの圭一への手厚いサポート。 当の沙都子まで叔父が昨晩は生きていて、家に帰ってきたと言って聞かないぐらいに。 ここまで来ると証拠をわざわざ隠滅する努力をしたことさえ無..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-06-22 20:32

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: 竜騎士さんがメニエール病の疑いだとか。結構年いってからかかる病気らしいけど。そういえば、あと1ヶ月と少しで祭囃し編が出るのか・・・。文字通り祭りが終わりますね。今回は4話目ですが、完結ではありません。..
Weblog: Mセレン備忘録
Tracked: 2006-06-22 21:49

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt:  穏やかな心に激しい怒りが芽生えた・・・ 圭一じゃなくてオレのね。 圭一、お前キ
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-06-22 21:58

ひぐらしのなく頃に第12話「祟殺し編其の四失くしモノ」
Excerpt: 話が進むにつれて、だんだん理解できなくなってきました。先週、間違いなく沙都子の叔父を・・・・。なのに、なんで生きてる・・・。しかも、祭りに行ってないはずの、圭一が祭りに行ったことになっているし・・・み..
Weblog: Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)
Tracked: 2006-06-22 22:22

ひぐらしのなく頃に 第12話 祟殺し編 「其ノ四 失しモノ」
Excerpt: そもそも理解できない、 だが理解せねばなるまい!
Weblog: 二千万パワーズ
Tracked: 2006-06-22 22:42

ひぐらしのなく頃に・第12話
Excerpt: 「祟殺し編 其の四 失しモノ」 圭一を拾った鷹野は語りかける。「死体、上手に埋め
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-06-22 23:11

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: 視聴者から見て何が何だか分からなくなってきました。 何が分からないって…? 圭一の内心ですよ。何も悩まずに殺人を思い立って、 突拍子もなく監督に殺人を告白して、挙句の果てには 叔父..
Weblog: 海ねこ&ムツゴロウ Continue!
Tracked: 2006-06-22 23:18

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其ノ四 失しモノ」
Excerpt: あぁ、ひぐらしを見終わった後、ささくれ立った心がARIAで癒されるなぁ…。 誰も僕のことを信じてくれなくても、へっちゃらぽんっ、です♪ そういう問題じゃねぇ… . .: : : : ..
Weblog: 万聞は一見に足るやも
Tracked: 2006-06-22 23:24

「ひぐらしのなく頃に」祟り殺し編4話感想
Excerpt: ちょっと・・圭一、それは余りにも頭が悪すぎるぞ・・。 そう何度も溜息をつかされました・・さすがにないわ ではそんな不甲斐ない圭一満載だった今回も、感想行きたいと思います☆ ??ひぐらしのなく頃に..
Weblog: てぃあら☆ぶる
Tracked: 2006-06-23 00:25

ひぐらしのなく頃に 第12話 『祟殺し編 其の四 失しモノ』
Excerpt: 急に展開が遅くなったね。 いや、毎回これぐらいのペースでやってくれればいいと思うんだが。 このペースでやって各編全8話ぐらいのペースで。 まあ、激しく今更ですが(笑) ..
Weblog: よせあつめ離島
Tracked: 2006-06-23 00:32

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」EDテーマ: why or why not/アニメ 「死体上手に埋められた?」鷹野の問いかけに一瞬ギョっとする圭一。何かを試すような視線を圭一に投げ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-06-23 00:34

ひぐらしのなく頃に #12
Excerpt: 第12話 【祟殺し編 其の四 失しモノ】 鷹野 『死体、上手に埋められた?深く掘らないと臭いで野犬にバレるわよ!』 後部座席には富竹さんの自転車が・・・。 もしかして鷹野さんが富竹を殺したの..
Weblog: 夜空に虹をかけよう
Tracked: 2006-06-23 00:43

ひぐらしのなく頃に 第12話 「崇殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に   現時点での評価:3.0〜3.5   [殺人事件]   関西テレビ : 04/04 25:55   ちばテレビ : 04/05 25:30〜   テレビ埼玉 : 04/..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-06-23 01:21

ひぐらしのなく頃に 第12話『祟殺し編 其ノ四 〜失しモノ〜』
Excerpt: レナ「圭一君て・・・『早い』ね」 ※何が早いのかはご自由にご想像下さい。ナニが早いのかは。
Weblog: 魂の萌哮
Tracked: 2006-06-23 02:01

ひぐらしのなく頃に 第十二話
Excerpt: イマイチアニメの祟殺し編は胃が痛くならないな、と原因を考えて見たところ、原因は鉄平の虐待描写がほとんど無かったからだと判明。 沙都子をお使いに出したところくらいしか圭一は見てないんじゃないのか?もし..
Weblog: 暇潰し日記
Tracked: 2006-06-23 02:54

ひぐらしのなく頃に第12話「祟殺し編 其の四 失くしモノ」:泥水掛け
Excerpt: 鷹野「いちいちうるさいわね、それぐらい自分で考えられないの坊や」 前回BLOOD+のネイサンの「殺すぞ」以来のショックだ((((;゚Д゚))) 翌日、圭一は祭りに行ったことになっていた。 鉄..
Weblog: 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ
Tracked: 2006-06-23 03:39

「ひぐらしのなく頃に」#12 崇殺し編 其の四【失しモノ】
Excerpt: はい、アバン (・ω・)つ【死体、上手に埋められた?】 前の沙都子よりは全然マシだなw(´∀`)ハハハハハ… ---- [[attached(1)]] [[attached(2)]..
Weblog: 今どきアニメ♪
Tracked: 2006-06-23 03:50

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt: サブタイトル「祟殺し編 其ノ四 〜失しモノ〜」   自分が行かなかったはずの「綿流し」の祭に、いつの間にか参加していたことになっていた圭一。   不思議な状況を相談に行った診療所で、圭一が耳にした..
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-06-23 05:02

ひぐらしのなく頃にを観る
Excerpt: ――これは、ホラーだッ!! 雨の中、背後に聞こえる足音 もう一人の自分 消える死体 現実と乖離する記憶 自分自身の記憶に無い行動を指摘される、――その不気味さ 友人達と..
Weblog: うにゃ丼亭
Tracked: 2006-06-23 07:53

ひぐらしのなく頃に #12「崇殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt:  やる前は「完全犯罪」とか言ってたのにねぇ。
Weblog: おカネの錬金術師の錬成日記
Tracked: 2006-06-23 12:47

ひぐらしのなく頃に  其ノ四
Excerpt: 第12話 『祟殺し編 其ノ四 〜失しモノ〜』 【綿流しの日、沙都子の叔父を殺したはずの圭一。けれど翌日学校に行ってみるとクラスのみんなは祭りに圭一がいたと話す。しかも殺したはずの沙都子の叔父も家に..
Weblog: 吐き出し天ぷら
Tracked: 2006-06-23 19:28

ひぐらしのなく頃に 12話 「崇殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: 今回の話は以前にも増して相当訳が分からない感じですね(笑)本当に圭一はあの凶行を行ったのか?そして綿流し祭に参加していたというのはどういうことなのか?圭一の計画は予想よりも大きく、そして早く破綻してい..
Weblog: Every day absorbed in hobby...
Tracked: 2006-06-23 22:59

祟殺し編其の四失しモノ
Excerpt: 「人か」「祟りか」「偶然か」「最短のシナリオ、祟殺し編」「ひぐらしのなく頃に祟殺し編其の四失しモノ、あの男…北条鉄平は生きていた!?」「あれ?たしか先週の話で圭一さんがバットでタコ殴りにして土に埋めま..
Weblog: 翔太FACTORY
Tracked: 2006-06-24 03:22

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt: 「私とあなたは出会わなかった」 思いっきり不気味に素敵ですねw ホント会ってはいけない人に会ったって感じ 「オヤシロさまの祟りで死んでしまえ」 そうたかのんを呪う圭一であった そ..
Weblog: 世界のどこかでアホ毛と叫ぶ
Tracked: 2006-06-24 17:31

『ひぐらしのなく頃に』祟殺し編 第12話「失しモノ」感想
Excerpt: アニメ『ひぐらしのなく頃に』祟殺し編 其ノ四「失しモノ」感想 『ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 2 (2)』 竜騎士07 鈴木 次郎 / 発売日:2006-06-22
Weblog: 秋桜の咲く頃に
Tracked: 2006-06-24 18:57

ひぐらしのなく頃に祟殺し編〜第四夜〜
Excerpt: = 死体、上手に埋められた? = 唖然とする表情で鷹野を見つめる圭一。 「ボケもツッコミも無し?」と鷹野に言われる。 鷹野さんは冗談のつもりだったらしい。 安心してふと後部座席を見..
Weblog: HIROSHIのまったりといきましょう!
Tracked: 2006-06-25 07:24

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其の四 失しモノ
Excerpt: やっとこさ、ひぐらしのゲームをGET!!! さっきダウンロード終わったよ〜。
Weblog: 猫煎餅の斜め下ブログ
Tracked: 2006-06-25 07:36

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其の四「失しモノ」
Excerpt:  アバンは先週の撲殺シーンだった。そしてじっくり見ていて思った。先週、私は最中の圭一の顔をよく見ていなかったんだなと。いやぁ、物凄い形相をしていたんだね。当日に感想を書こうと決めているのだけど、水曜日..
Weblog: 草紙
Tracked: 2006-06-25 10:06

ひぐらしのなく頃に「祟殺し編 其の四 失しモノ」感想
Excerpt: 【10秒で分かる、今日の『ひぐらしのなくころに』】 鷹野は脅すよ辛口で みんなが何故か証言妨害 レナが怖いよ助けてよ 大人はみんな嘘つきだ 掘り返してる殺人犯 みんなばれてる大石刑..
Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない
Tracked: 2006-06-25 12:06

[ひぐらしのなく頃に]第12話 祟殺し編 其の四 失しモノ
Excerpt: 「ひぐらしのなく頃に」第12話です。 前回のラストで沙都子ちゃんの叔父を撲殺した直後 鷹野さんの車に乗り込んだ圭一ですが そこで鷹野さんから死体がちゃんと埋められたか聞かれて愕然とすることに..
Weblog: もえろぐ
Tracked: 2006-06-25 16:20

ひぐらしのなく頃に 第12話
Excerpt: ■ひぐらしのなく頃に■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-06-25 16:53

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其の四『失しモノ』
Excerpt: な、なんだ… この得体の知れない恐怖感は… 一体どうなっているんだ… 今までのことは、全て圭一の幻想なのか? それとも、魅音達が虚言を吐いているのか? いや… 本当にもう一人、圭一が…? ..
Weblog: 温泉ミカンの宝物★アニメだよ♪
Tracked: 2006-06-25 17:15

ひぐらしのなく頃に 『祟殺し編 其ノ四 〜失しモノ〜』
Excerpt: 何で埋まってないの…?? 綿流しのお祭りには行っていないのに、参加したことになっている圭一。 なぜ?なぜ?? ※ネタバレあり
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2006-06-25 17:19

ひぐらしのなく頃に 12話「祟殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: 一瞬で見透かされる嘘、自分の知らない昨日の自分、信じてもらえない真実。 自分は助けられている?それとも追いつめられている?
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2006-06-25 18:44

ひぐらしのなく頃に 第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: 叔父の殺害が鷹野にバレた??? どうなる圭一!
Weblog: Starlight Breaker
Tracked: 2006-06-27 18:13

ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編 其ノ四 失しモノ」 感想
Excerpt: 鷹野さんにびびりすぎですねいや、怖いけどね(汗少しは表情を押さえないとバレバレですヨ「オヤシロ様の祟りで死んでしまえ」と鷹野さんの死を願う、圭一。そして、誰もい..
Weblog: アニメ電脳羅針盤
Tracked: 2006-06-28 03:00

ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編 其ノ四 失しモノ」
Excerpt: ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版posted with amazlet on 06.06.26ジェネオン エンタテインメント (2006/08/04)Amazon.co.jp で詳細を見る 犯..
Weblog: 今日もコレクト!
Tracked: 2006-07-03 20:33

ひぐらしのなく頃に祟り殺し編其の四「失くしモノ」
Excerpt: 惨殺ショーから。 (うち、ひぐらしの放送は関西テレビで見てるので週遅れ地域ではないのですが。 先月サッカーばっかり見てて、ひぐらしに限らずアニメの感想を2,3週分ためています。 アニメを見てはい..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-07-05 22:38

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ」
Excerpt: 品質評価 15 / 萌え評価 16 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 28 / お色気評価 4 / 総合評価 17<br>レビュー数 99 件 <br> <br> 『死体…上手に埋められた?…』…沙都..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-15 19:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。