2006年06月17日

ケロロ軍曹第114話

snapshot31.jpg


今回から夏美の服装が変わっていましたね。いつも同じ服装が多かったので衣装チェンジは嬉しい限り。ていうかもっといろいろ着させればいいんですよ。桃華やモアちゃんは結構いろいろ着てるのにねえ。では第114話「ギロロあだ討ちするはわれにあり!であります/ケロロまたまたまたダソヌ☆マソ?であります」の感想です。



Aパートは仇討ちのお話。謎のパワードスーツに襲われるギロロ。ギロロが仇なのか?と思いきや勘違いだったようです。別にギロロが仇でもおかしくはないですけどね、軍人ですし。謝礼に目が眩んだケロロは宇宙人姉弟の親の仇を探してあげることにします。ギロロは反対しますが、ケロロは水戸黄門に扮して人の道を語り、自分の行為が正しいことを主張します。お銀といえばやっぱりお風呂ですか・・・でもそのままの登場はやっぱり変かも。まあモアちゃんはコスプレイヤーだからなあ。


宇宙人街で聞き込みを始めるも、成果はなかなか上がりません。血気にはやる宇宙人姉弟の弟を見て、ギロロは「まず己の力の限界を知ること」とその弟を諭します。で特訓開始、なんか巨人の星っぽいシチュエーションでした。屋根の上なのに、木のハリボテまで用意してるし。その頃、尋ね人が謝礼欲しさに自ら名乗り出てしまっていました。このままで謝礼が貰えないと思ったケロロはウッキーを捕まえて自分の手柄にしてしまおうと考えます。しかしウッキーは見た目通りめちゃくちゃ強く、ケロロ達は返り討ちに。その報せはモアによってギロロのもとにも届き、ギロロと宇宙人姉弟は現場に急行します。


姉弟が待ち望んだ仇との対面、ギロロが戦いを挑みますがウッキーに吹っ飛ばされてしまうのでした。今度は弟が戦いを挑みます・・・と思いきや何故かジャンケンを始める二人。どうやら命の取り合いの復讐ではなく、宇宙ジャンケンのリベンジだったようです。しかも決着には二週間かかるとのこと。そりゃ128通りもあれば、決着なんかつかないよ(笑)。


Bパートではダソヌ・マソの妹ダソヌ・マリが登場。チラシにちぎってくれるようにわざわざ仕込んでおくとは手が込んでますな。兄のようなブッチャケセンスを身につけるため、ケロロ小隊改め爆笑カルテット(ケロロ・タママ・ギロロ・クルル)に師事を受けるべく地球にやってきたダソヌ・マリ。ドロロはとことん忘れられる宿命のようですね・・・。ケロロ達が「芸人」っていうのには同意するけど(笑)。


ケロロは自分達が侵略者であることを証明するため、ペコポン侵略に乗り出します。しかしことごとく失敗、芸人っぽく笑いを誘う展開になってしまいます。忘れられてたドロロにもちょこっと見せ場が。シャア逆のラストのパロやってましたね。忍術名がサイコフレームってもうまんまじゃないですか。しまいにゃ最後のサイコフレームが宇宙を漂う部分まで一緒・・・ここまでいくとパクリのような気が。こういうアニメだからいいけど(笑)。


ガンプラ工場まで破壊してしまうという理由で、兵器による侵略を諦めるケロロ。ダソヌ・マリにワンパターンのオチと爆笑されてしまいます。あーあ自爆だよ自爆。ケロロ小隊=芸人だということを自ら証明してしまうことに。話の最後になってパチモンの元祖兄ダソヌ・マソが登場、妹の修行の成果を見極めることになりました。しかし成果は全くの0、ダソヌ・マソは真のブッチャケ芸とは何であるか見本を見せます。・・・あんたも微妙だと思うが(笑)。皆アフロになればいい、といつも通りのオチをつけて去っていく兄妹。ふとモアちゃんのアフロ姿も見たいと思ったのは自分だけでしょうか?


ケロロ達ケロン人にとっては最も力を発揮できる夢の季節。次回は久々にあの頃ケロロが見られるのか?ということはあの天敵も必然的に出てくるようです。次回に期待です。


posted by へっぽこ二等兵 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ケロロ軍曹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) ケロロ軍曹 第114話 「ギロロあだ討ちするはわれにあり!であります/ケロロまたまたまたダソヌ☆マソ?であります」
Excerpt: ケロロ軍曹 セレクション ちょっとだけよ 3/アニメ 夜、武器の手入れに余念のないギロロを付けねらう影が・・・。すぐに勘付いたギロロは、そのもの目掛けて銃を発射!そして、姿を現した、ロボット..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-06-19 02:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。