2006年06月13日

ケロロ軍曹第113話

snapshot27.jpg


ナメクジかあ・・・確かにヌメヌメしてて気持ち悪いかも。地球最終防衛ライン日向夏美の弱点がナメクジだと知ったケロロは最強のヒーローを誕生させたのでした。ケロロの笑顔って不気味だなあ・・・怖い怖いよ(笑)。では第113話「ケロロ戦え僕らのウェットルキングであります/夏美帰ってきたウェットルキングであります」の感想です。


ということで今回は全編通じて我らがヒーローウェットルキングのお話。ヒーローショーのようなノリでケロロ達の危機を救うため現れたウェットルキング、しかもテーマソングつきで。その正体がナメクジだと知らされた夏美は戦意喪失しそうになりますが、自分が倒れたら誰が地球を守るの、と自分に言い聞かせて踏みとどまります。


しかしやはり一番苦手なナメクジ、その凄まじい攻撃(ヌメヌメ)に夏美は苦戦を強いられます。そして必殺ウェットル・ショットの前についに夏美陥落。攻撃自体はショボいのですが、夏美にはどんな攻撃よりも大ダメージでしょう。そこに冬樹登場、悪ノリしちゃってるモアのせいもあって、夏美だけのはずが冬樹も巻き込むことになってしまいます。


ところが対夏美との戦いには圧倒的な強さを誇るウェットルキングですが、ナメクジが苦手でない冬樹には無力であることが発覚。元の生物が生物だけにたとえ強さが千倍でもナメクジの千倍ではねえ・・・。ならばとケロロ達はウェットルキングをさらに変身させようとしますが、ここにきてまさかのエネルギー切れ。ウェットルキングは帰ってしまいます。そして復活した夏美によっていつも通りお仕置きされるケロロ達なのでした。Aパートはここまで。


前回はエネルギー切れのため、真の力を出す前に帰ってしまったウェットルキング。日を改め、再度夏美に挑戦することに。しかし今度は夏美も対抗策を考えていたようで、対ナメクジ最強兵器「塩」を使って攻撃します。ところが対塩の防御策としてファンを装備していたウェットルキングは夏美の攻撃を吹き飛ばしてしまうのでした。再びピンチに陥る夏美でしたが、冬樹の手廻しによって小雪が救援に駆けつけてくれます。


ここで前回見せられなかったウェットルキングの真の力が発揮されます。しかし巨大化といってもたった五cmの地味な巨大化、たいしたことはないと思われましたがそうではありませんでした。「ジャイアント」がついたことで力は数万倍へと跳ね上がるとのこと。さすがにナメクジ×千倍×数万倍ならすごいパワーになるようです。小雪も歯が立ちません。


ところが勝利を目前に何故かウェットルキングの動きが止まります。自分は正義のヒーローのはずなのに今やっていることはただの弱いものイジメ・・・ウェットルキングの中に芽生えた正義の心が彼を苦しめていたのです。そこでケロロはウェットルキングの悪の心を増幅させるケロの笛を吹いて彼を従わせようとします。もうすっかり悪役になってしまってるし・・・。しかしドロロによって笛は破壊され、ウェットルキングはその支配から脱することに成功。ケロロは最後まで抵抗するもウェットルキングにそれを阻まれ、ついに敗北を認めます。ウェットルキングの正義の心に感動する一同、そして彼は正義を行うべく他の惑星へと新たに旅立つのでした・・・。


ドロロはともかく、ギロロはどっちの味方なんだ?やっぱり夏美の味方なのね。五人しかいない小隊自体が一枚岩じゃない時点で侵略なんて無理だろ。この日数が0になった時が最終回なのでしょうか?さすがに四年目はやらないだろうからなあ。次回はギロロメイン話とまたまた登場ダソヌ・マソ!?期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(14) | ケロロ軍曹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) ケロロ軍曹 第113話 「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります / 夏美 帰ってきた ウェットルキング であります」
Excerpt: メディアカイト ケロロ軍曹 ケロっとタイピング「2」であります! 梅雨の季節・・・連日の雨に少々憂鬱な面持ちで窓の外を眺める夏美。ふと、手元に目をやるとそこには一匹のナメクジが・・・けたたま..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-06-13 14:27

私は拒絶する
Excerpt: {/hiyoko_thunder/}ごめんなさい!ウェットルキング。 私も絶対あなたと握手したくないデス!! 『ケロロ軍曹』 第113話 【ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります】 ..
Weblog: マイ・シークレット・ガーデン
Tracked: 2006-06-13 14:51

ケロロ軍曹 。。。。 「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」「夏美 帰ってきた ウェットルキング であります」。。。。 司会は ノリノリ、モアちゃんでした(笑)
Excerpt: ヒーローごちゃ混ぜ 即席 俄か造りの正義の巨人。。。。は、いいけど、ど〜考えても 悪に操られた 気の毒な 役柄です。 ウルトラマンだの、ジャック(帰ってきたウルトラマンのことね)だの、マ..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2006-06-13 14:58

ケロロ軍曹 第113話
Excerpt: 「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」 「夏美 帰ってきたウェットル
Weblog: Brilliant Corners
Tracked: 2006-06-13 17:10

ケロロ軍曹 第113話
Excerpt: 今回はウェットルキングと帰ってきたウェットルキングのお話。 あのウェットルキングのBGMは何だったんでしょうか(笑)。 Aパートは、夏美ってナメクジ嫌いだったんですねぇ。 まぁ私も好きじゃな..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-06-13 17:57

正義の心 〜アニメ「ケロロ軍曹」第113話
Excerpt: ○「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」 ・梅雨のジメジメのせいで機嫌が悪い夏美。 ・うっかり大嫌いなナメクジを触ってしまった夏美。必死で手を洗う夏美を見て嫌な笑
Weblog: iRRESPONSiBLE GENERATiON
Tracked: 2006-06-13 18:17

水の王様
Excerpt:  『ケロロ軍曹』第113話。今回は「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」「夏美 帰ってきたウェットルキング であります」。  テレビ東京の公式ページ  サンライズの公式ページ  角川書店..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2006-06-13 18:22

ケロロ軍曹 (#113)
Excerpt:   Aパート:「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」  ナメクジではないのですが、カタツムリは別に怖くはないんですよね。  本当にどうでもいい話、小学生の頃に帰り道のトンネルでカ..
Weblog: Hes:TEAR
Tracked: 2006-06-13 19:29

ケロロ軍曹 113話
Excerpt: じめじめした梅雨の季節、まいにちまいにち、雨ばっかりでちょっと不機嫌な夏美は、ガンプラを作っていた軍曹にもあたってしまう『ひぇ??????であります??????』
Weblog: PEN:PENの雲外蒼天
Tracked: 2006-06-13 20:36

ケロロ軍曹 「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」
Excerpt:  夏美がナメクジが苦手だと知ったケロロ。早速、クルルに頼んでナメクジを人工進化さ
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2006-06-13 21:06

ケロロ軍曹 #113ケロロ戦え僕らのウェットルキング&夏美帰ってきたウェットルキング
Excerpt: 夏美の弱点をいつもケロロがペコポン侵略に応用するといういつものパターン。いや、結
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2006-06-13 23:59

ケロロ軍曹 第113話 恐怖!ナメクジ男!!の巻
Excerpt:      「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」   こういう”なつかしのヒーロー”ものネタだと スタッフが意味もなくチカラが入るとか入らないとかw..
Weblog: ◆◆◆ テラニム日記 ◆◆
Tracked: 2006-06-14 03:09

ケロロ軍曹 第113話
Excerpt: エクセレントモデルケロロ軍曹・2 MYSTIC-HEROINES アンゴル・モアposted with amazlet on 06.06.10メガハウス (2006/06/29)Amazon.co.j..
Weblog: 今日もコレクト!
Tracked: 2006-06-15 19:53

アニケロ感想 113話 6/9 ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります/夏美 帰ってきたウェットルキング であります
Excerpt: 今回は淡白にレビューします。ホントは待ちに待ったウエットルキングのお話なのでじっくりレビューしたいのですが…。 もうワールドカップのせいで寝
Weblog: Yellowブログ
Tracked: 2006-06-16 21:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。