2006年06月10日

魔界戦記ディスガイア第10話

snapshot26.jpg


ゴードンがメインのお話ゆえなのかもしれませんが、クサイ言葉やシーンばっかでした。とくにカーチスの変わりようにはちょっとびっくり。なんだこの王道展開は。見てるこっちが恥ずかしくなってしまうほどでした。このアニメにはシリアス展開は合わないってことなのでしょう。


どうやら天界が背後にいて、魔界への侵攻の手引きをしていたのは確実。ということはラスボスは天界ということなのでしょうかね。今回の話の内容ですが・・・何もかもがクサすぎる(笑)。ゴードンもジェニファーもカーチスも真剣な話をしているのはわかるんですけどねえ。フロンは王道展開に狂喜乱舞してましたが。あと気になるのが中ボスさんの正体。言動から察するにこの人ただのギャグキャラとはどうも思えないのですが・・・。考えすぎかなあ。原作ゲームしてないからわかんないんですよ。


ゴードンチームは今回で退場の様子。ま、今回あんだけ活躍したからもういいでしょう(笑)。天界の真の目的は一体何なのか。見習いのフロンを送り込んだ理由は?次回に期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 魔界戦記ディスガイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 魔界戦記ディスガイア 第10話 「明日の勇者はキミだ!」
Excerpt: 魔界戦記ディスガイア 1/アニメ 地球人の魔界への侵略。それを阻止せんと立ち向かう、ラハールと地球勇者ゴードン。一方、ジェニフアーと接触するフロンとエトナは、彼女の口から意外な事実を聞かされ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-07-01 07:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。