2006年05月16日

銀魂第5話

snapshot8.jpg


新八の意外な一面が見れたお話でした。一人称も「僕」から「俺」に変わってるし。熱中すると人って変わるものなのですね(笑)。相変わらず銀さんのやることはスケールが違いますね、カーチェイスであんなにパトカー破壊してホントに大丈夫なんだろうか・・・。銀魂第5話「一度した約束は死んでも守れ」の感想です。






ただいま人気急上昇中のアイドル寺門通、通称おつうちゃん。幼い頃に交わした約束を果たすため、刑務所を脱獄してまでライブにやってきたお通ちゃんの親父との絆が感じられたお話でしたね。夫婦は他人なので完全に切れてしまうこともありますが、親子はそういうわけにはいきません。子を思わない親は基本的にはいませんし、子どもも親がどんなにチャランポランでも完全に自分から切り離すことはできないはずです(たぶん・・・)。お通ちゃんの「待ってるから」という言葉は親父にとってこれからの人生の何よりの励みになることでしょうね。


今回のパート間のおまけはお通のセカンドシングルの発売のCMでした。でもお通のデビューシングル発売禁止になってるってのはやばくないですか?よく二枚目出せたものだ。大人の事情って・・・ていうか今回も発禁では・・・(笑)。


予告前のおまけパート2は某ホストドラマのパロディ。銀時の隣にいる人・・・ダレ?人相変わちゃってるし。神楽もボディがボリュームアップしてましたね。タイトルがかなり危うい。次回は隠れた名脇役長谷川の登場です。この人意外に好きなので楽しみです。
posted by へっぽこ二等兵 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 銀魂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アニメ銀魂第7回
Excerpt: ハタ皇子とマダオが登場!!!!!アニメ銀魂。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-05-20 00:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。