2006年03月27日

その6「神社のススメ」

今回は田中ユキ先生の「神社のススメ」を紹介します。この漫画は月刊アフタヌーンで連載されている作品で神社というちょっと変わった題材を扱っています。


神社のススメ 1 (1)
神社のススメ 1 (1)田中 ユキ

おすすめ平均
starsかなり面白いです
starsなかなか
stars巫女もええぇええ?
stars1粒で2度美味しい作品です!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



神社は神聖なイメージがするのですが、その現実について分かり易く描かれた作品です。神社だって運営するためにはお金が必要なわけで一般の会社と同じようにノルマがあったり、現実的な経営の話があったりとするわけです。とはいえ伝統的な一面も失われているわけではなくもちろんそういう部分も描かれています。作中で主人公里見の上司である権宮司さんが言っていましたが、「神社はビジネス」というのも当然なことなのかもなぁと。


勤めている巫女さんも一人一人が異なるタイプの人たちで、なかなか面白いです。作者自身も巫女だったことがあるようなので書かれていることは実際の神社に近いと思われます。神社の出来事を語るだけでなく、恋愛話も盛り込んでますので恋愛漫画としてもアリだと思います。主人公の里見、その相手となる高校生の千穂の二人にはお互いに古い家にありがちな「家のしがらみ」というものが存在し、それが二人の関係をややこしくしていくのですが・・・。青年誌ではありますが、画風は少女マンガタッチでそれが逆に神社という題材にあっているような気もします。読まれてみるものもいいかと。


posted by へっぽこ二等兵 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。