2006年03月26日

落語天女おゆい第12話

落語天女おゆい、ついに完結!妖魔たちの戦いも終結し無事に元の世界に戻ることの出来た唯たちなのでした。では最終話「信じる言葉 ふれあう心」感想行きます。


左京に宝珠を奪われ、大ピンチの状況。勝ち誇る左京でしたがまだ円朝は生きていたようです。しかし円朝のダメージは大きく、左京は円朝に止めを刺そうとします。深手を負いながらも円朝は言霊で左京を攻撃します。倒れていた唯も立ち上がり円朝を守るため、左京の前に立ちふさがります。左京が望む世界、それは人々が殺しあう世界。確かに人の歴史は戦いの歴史でもあり、それが人類の進歩を助けてきたのも事実ではあります。でもそれは全てはその先にある平和のため、皆が笑っていられる世界を作り上げるためだと思うんですよね。私は笑っていたい、と唯は左京の考えを否定します。唯たちの言葉に焦りを覚え始めた左京は唯を妖術で吹き飛ばし、円朝に止めを刺そうとします。


そこに死んだと思っていた雅たちが登場、円朝を救います。やはり予想通り妙の働きにより天女たちの命のロウソクはすり替えられて難を逃れたようです。新撰組も城内に侵入し、妖魔たちと交戦中。一気に形勢逆転です。加えて唯の宝珠が彼女の言霊に答えたのか、力を取り戻し強く光輝きます。天女たちの想いのこもった言霊が左京を追い詰めていきます。宝珠の光の力によって左京は消滅していきます。左京が消滅したことで残った妖魔たちも消え去り、崩落する計都城。


戦いが終わり、元の時代に戻る唯達のお別れ会も兼ねお花見が催されます。円朝って高名な落語家じゃなかったっけ?漬物で花見って・・・そんなに金ないのかよ。せっかく出来たカップリングでしたがお別れしてしまうんですね〜。円朝の提案で唯が落語を一席やることに。唯はお花見が催されるまでの経緯を落語で語ります。皆の好意に感極まり泣きそうになる唯、最後まで務めるのが噺家だと円朝は唯を励まします。


ついにやって来た別れの時、円朝は餞別を唯に手渡しいい噺家になれよと言い、有難うございますと頭を下げる唯。源内と晶、二人が造り上げた「源内と晶愛の結晶号」に乗り込み、発進します。各々が去りゆく時代に想いを馳せながら、幕末の時代に別れを告げます。


帰ってきた現代、皆はあの経験を経て絆も一層深まり、そして成長を遂げたようです。一番変わったのは妙でしょうね、終盤に来て一気に二番手に躍り出ましたよねーホント。涼の意外な一面は想像通りといったところですか。最終話でついに唯のお父さん登場、そして鹿島ひろ美さんも実名で登場しました。エンディング後にはやはり登場、歌丸師匠!最後を締めてくれました。エンディング行ったときには一瞬出ないかと思いましたよ。


最終回なのでこのアニメの全体の講評なんぞを。一言でいえば「短すぎたな」って感じでしょうか。話数が少ないため、展開が少々速すぎましたね。もうちょっと天女たち一人一人にスポットを当ててほしかったかなぁ。別に後半の雅の活躍が少なかったから言ってるんじゃないですよ(笑)。メインが六人でこの話数はちょっと無理があったかも。落語も描写が少なかったけど、こっちは落語協会の言いたかったであろう「言葉の力」というものは十分伝わったので良かったと思います。地味でしたが、左京を言葉だけでねじ伏せた展開はなかなか面白かったです。まあ成功といえるのではないでしょうか。

おあとがよろしいようで・・・。
posted by へっぽこ二等兵 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(20) | 落語天女おゆい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

落語天女おゆい 第12話(終)
Excerpt: 3/25 tvk 25:30- 最終回なのでBパートについてだけ感想書きます なんだなんだ、しっかり見ていないうちにカップルが 多数発生してます… 唯は圓朝師匠を狙っていた? ようですが、..
Weblog: Mugi_Sta 2
Tracked: 2006-03-26 03:35

落語天女おゆい 最終話感想
Excerpt:  最終回のビックリゲストは、EDの演歌の人でしたー。
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2006-03-26 03:35

アニメ 落語天女 おゆい
Excerpt: 最後までおめだるい! と言いたいところですが。 戦闘をさっさと切り上げたのは正解です。 作品に二面性が出たので時間が長く感じられました。 盛り上がる花見。 唯の噺も合格点をあげちゃおう..
Weblog: アーリオオーリオ
Tracked: 2006-03-26 03:50

落語天女おゆい 最終話(12話)
Excerpt: 落語天女おゆい 最終回です^^ 落語をベースにしたアニメ、という事で 自分としては楽しく拝見させて頂きました。 それでは、まとめ感想などを。 ・左京との最終決戦 ..
Weblog: 私の中の宇宙、それはこの世の果て・・・
Tracked: 2006-03-26 04:28

落語天女 おゆい 最終回
Excerpt: ◆落語天女 おゆい 最終回◆  えー、鳴り物入りで始まったアニメでしたが、ストー
Weblog:   猫の物干し台
Tracked: 2006-03-26 08:18

落語天女おゆい 第十二席「信じる言葉 ふれあう心」(最終回)
Excerpt: 落語天女おゆい公式サイト アニメ・パプリカ あぁ〜悪の帝王Aパートで消失。 なんか、相変わらず悪役のやられ方が地味だなぁ…。 それとは逆に、妙ちゃんの言葉がかなり印象的だったよ!?..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2006-03-26 20:15

落語天女おゆい感想始めました#12(終)
Excerpt: ■落語天女おゆい#12「信じる言葉 ふれあう心」 最終回、左京を倒して現代に帰ってきたお話。 「ED開けのへたれ唯かわいいな−」 も、これだけでいいや。一番最後に歌丸師匠が出てくれたし。 今回は「長屋..
Weblog: とりあえず始めました。
Tracked: 2006-03-26 22:00

[落語天女おゆい]第12話 信じる言葉 ふれあう心
Excerpt: 「落語天女おゆい」第12話です。 とうとう最終回でありますねぇ・・ 全然関係ないコトだけど 1年ほど前から「言葉」という文字を見ても 脳内では常に「ことのは」と変換されてしまってどうしよう..
Weblog: もえろぐ
Tracked: 2006-03-27 00:48

落語天女おゆい・第12話
Excerpt: 「信じる言葉 ふれあう心」 左京の剣の前に倒れた円朝。止めを刺そうとする左京に、
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-03-27 10:14

落語天女おゆい#12「信じる言葉 ふれあう心」
Excerpt: 前回ラストで圓朝師匠が切られた時は、正直ちょっとショックでしたが。 すぐに予告で全員無事な姿が流れていたので、安心して1週間過ごすことが出来ました。 ほんとはもう少し心配させてもらいたかっt・・ケ..
Weblog: 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-
Tracked: 2006-03-27 22:03

[終]落語天女おゆい #12「信じる言葉 ふれあう心」感想
Excerpt: 感想 うーん・・・ 今さらだけどこのアニメ、落語芸術協会75周年記念アニメだよね・・・ 落語関係なくないか? 最後は左京の見事な自爆。 なぜか出てきたご都合使い捨てタイムマシン ..
Weblog: endlessspace-無限空間
Tracked: 2006-03-28 04:08

落語天女おゆい 第12話「信じる言葉 ふれあう心」
Excerpt: 落語天女おゆい 第12話「信じる言葉 ふれあう心」 微妙に期待はずれ・・・(爆) もっとこう、盛大に戦ってくれるものかと思ってたのに。 結局戦うのかと思ったら言葉の力で左京が??
Weblog: 初音島情報局
Tracked: 2006-03-28 04:41

落語天女おゆい 最終話
Excerpt: がんばった。唯ちゃんとてもがんばったよ!
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-03-28 15:12

落語天女おゆい (#12)
Excerpt: 第十二席「最後の戦い 失われる命」  左京に消された蝋燭は、唯と圓朝と同時に水路から城へ忍びこんでいた妙によってすり替えられたダミーだった。  妙「雅さんの火…ちょっと消えかけましたけどね(笑..
Weblog: Hes:TEAR
Tracked: 2006-03-28 17:36

落語天女おゆい 第12話 「信じる言葉 ふれあう心」と総括
Excerpt: ろうそくを入れ替えた妙ちゃんが、一番の功労者だったような 大道芸人スキルが役に立ったのがうれしいような、妙のキャラ的にうれしくないような。 「言葉には力がある」って圓朝師匠..
Weblog: 新・雨のち晴れ、時々曇り
Tracked: 2006-03-28 19:00

落語天女おゆい 最終話 『信じる言葉 ふれあう心』
Excerpt: はい、大島美和キャラデザということで期待していたおゆいも最終回です。 唯たちの大ピンチに雅たちが登場。 ろうそくの火が消えたはずなのに生きていたのは妙がすり替えたからだそうな。 途中..
Weblog: よせあつめ離島
Tracked: 2006-03-28 20:36

落語天女おゆい 第12話 「信じる言葉 ふれあう心」
Excerpt: 落語天女おゆい   現時点での評価:2.5   [落語 アクション 時代劇]   テレビ埼玉 : 木曜 26:00〜   メ〜テレ   : 金曜 28:15〜   テレビ神奈川 : 土曜 ..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-03-28 23:38

落語天女おゆい 第12席(最終回)
Excerpt: 落語協会の記念作品であった落語天女おゆいも、ついに最終回。 左京との決着はAパートで早々と終わらせて、あとは後日談をしっかりと描いてくれました。 妙の動きが気になっていましたが、他の天女たちの..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-03-29 00:54

(アニメ感想) 落語天女おゆい 第12話 「信じる言葉 ふれあう心」
Excerpt: 落語天女おゆい (月島唯・現) 落語天女も今回が最終回。ラストはスカッと悪玉を倒してハッピ-エンドを迎えて欲しいですね。ポン太くんと鈴ちゃんの可愛い恋の結末にも期待です(笑)。それでは、感想..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-03-29 11:53

第1253回 アニメ 落語天女おゆい第十二席「信じる言葉 ふれあう心」(最終回)
Excerpt: 今回はどんでん返しが起きる回でした。 〜あらすじ〜 左京の圧倒的な邪の力によって、天女たちの命が吹き込まれた蝋燭の火は次々に消されて、圓朝や唯までもが倒れてしまう。 絶望的な状況の中、唯はも..
Weblog: ran rabbit junk's blog
Tracked: 2006-03-29 22:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。