2006年03月15日

地獄少女第23話

今回の話はかなり考えさせられる話でした。復讐に正当な理由もくそもないのかもしれませんが、今までのお話は依頼者に何らかの同情が感じられるものだったのですが・・・今回のようなケースを見るとハジメの言うことが正しいような気もしてきますね。それでは第23話「病棟の光」、感想行ってみますか。


またいつものように、つぐみは閻魔あいの見たものを見ていました。舞台はどこかの病院、病室で患者さんと語り合う人の良さそうな看護師さん、夕日の光を背に佇む何者かの影。ハジメとつぐみはその病院に行ってみます。地獄少女を肯定しているつぐみはハジメを止めようとしますがハジメは聞きません。しかしターゲットと思われる女性は人当たりの良さそうな看護師さんで、その雰囲気からは人に恨まれるようなことはなさそうに感じられます。ハジメは彼女の家の近所で悪い噂がないか探りをいれますが、聞こえてくるのはいい噂ばかりでした。全く地獄送りをされる理由が見当たらない事態に途方に暮れるハジメ。関係ないけど髪下ろしたつぐみかわいいなぁ〜!!


仕事場でなら情報が手に入るかもしれないと思ったハジメは検査のためと称して入院し、内部から調べてみることにします。ところがやはりそのような話は聞かれず、裏をとることはできません。つぐみは人間なんて裏で何やってるかわからないといい、何か理由があるはずと思っているようです。確かに善人だと思っていた人が実は悪人だった、なんて話しはよくある話ですしつぐみのいうことも間違いではないかもしれません。・・・しかしつぐみの発言は子どもの言うことにしてはえらい殺伐としてるなぁ。ハジメとともに人間の醜い部分を見てきたせいでしょうか。


あいもまた自分の今やっていることに疑問を感じているようです。スカートの中から出てくるてんとう虫?がなんかエロく見えたりして(笑)。ハジメとつぐみが夜の病棟を歩いていると、誰かの怒鳴り声が聞こえてきます。初老の男性がナースに何やら因縁をつけているようです。その中には桜木看護師の姿もありました。ハジメたちのそばにいた看護師の話によれば、その男性はこの病院で奥さんを亡くされたそうで、それは桜木看護師のミスによるものと言い張っているのだとのこと。その男性が地獄送りの依頼者ではないかと思ったハジメは取材と称して彼に会いに行きます。


その頃つぐみはまたあいの意識とシンクロしていました。前にあいが見た風景をつぐみも見ます。そして話の冒頭で見た夕日の男がいやらしい笑みを浮かべます。地面へしずんでいく桜木、それを止めようとつぐみは走りますがいくら走っても近づくことができません。そんなイメージを見せられ、パニックに陥るつぐみ。ハジメは男性に妻を失った悲しみを紛らわすために罪もない他人を傷つけるのはおかしいと諭します。しかし男性にとっては妻だけが自分の全てであり、それを失った悲しみに耐えることが出来ないのでしょうね。まあ他のものに原因を押し付けることで悲しみから逃避することはできますし、それは自我を守るための防衛本能なのかもしれません。しかし地獄少女にアクセスしたのはこの男性ではない様子。


病院では錯乱して気を失ったつぐみを桜木看護師がベッドに運んでくれたようです。つぐみは昨日の出来事のことを桜木に尋ねます。奥さんを亡くした樋口の深い悲しみは当然のことであり、もしそれで少しでも気が晴れるならそれも仕事のうちと黙って耐えようとしている桜木。しかしそんな桜木の優しい想いが余計に地獄少女のことを知るつぐみの心を締め付けます。つぐみは桜木の後を追いますが、すでに桜木は地獄に送られた後でした。


地獄少女に依頼したのは桜木自身すらも身に覚えが無い男でした。理由もわからないまま、地獄に送られることに絶叫する桜木。さすがの骨女も今回ばかりは後味が悪そうです。一目連は今までもよくあったことといっていましたが、輪入道はあいの哀しみを感じ取ってるようです。


ハジメは恨みの所在もわからないのに勝手に地獄送りにするなんて間違っていると言います。地獄少女に復讐を頼むには強い恨みを持ってさえいればいいわけで、こういう一方的な逆恨みで地獄送りにされることだってあるわけですよね。今までは罪があるから地獄に送られるのだと思ってつぐみも地獄少女の存在を肯定していたわけですが、それが今回の件で根底から覆されてしまいました。一体どれが正しいかわからなくなったつぐみはその場から逃げ出します。


公園で泣き崩れるつぐみはまた意識が飛びます。桜の花びらが舞い散る中、
川で楽しく遊ぶ少年と少女。つぐみが後ろを振り向くと、そこにはあいが立っていました。本当のことを聞こうとするつぐみにあいは仙太郎を知っているの?と尋ねたところで話は終わります。予告を聞く限り、ハジメ・つぐみ親子と閻魔あいの間には四百年にもわたる過去の因縁があるようですね。その因縁とは何なのか?閻魔あいの正体とは?次回に期待しましょう!!




posted by へっぽこ二等兵 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(13) | 地獄少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 23話「病棟の光」
Excerpt: いつものように、つぐみはビジョンを見た。 飛行場、病院、看護士さん――そして謎の男。 止めに行くのが分かってても、やっぱり一ちゃんに言うんだね、つぐみは。 その病院に行っ??
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2006-03-16 03:03

地獄少女 第23話 「病棟の光」
Excerpt: 地獄少女   現時点での評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   キッズステーション 火曜 24:00〜24:30   アニマックス 金曜 18:30〜19:00   毎日放送   土..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-03-16 04:56

地獄少女 第23話「病棟の光」
Excerpt: {{{: つぐみの予知でターゲットが居る場所を突き止める、名前は桜木加奈子、病院に勤めている看護師である。 まずは加奈子の住んでる家を確認し、周辺の聞き込み調査。 しかし全く誰からも恨まれるよう..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2006-03-16 06:31

??亥??絨?絅? 膃?23荅宴?????罍????????
Excerpt: (???????泣?ゃ??) ?????≪????♂??茯???ф??腟??????障?с????????????ャ?c??????障?c?????????????????障????? ???..
Weblog: 絽????????
Tracked: 2006-03-16 09:39

地獄少女 第23話
Excerpt: その人がなぜ怨まれているかなんて、理由は不要でした。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-03-16 11:57

地獄少女第23話「病棟の光」
Excerpt: このまま山場もなく 最終回を迎えそうな 予感がしますよ な地獄少女第23話「病棟の光」 ちなみに、最初の5分見逃したので、簡易版で。 ・先週の..
Weblog: ひびこれ。ー「ノエインと戦線スパイクヒルズ」に暴走中ー
Tracked: 2006-03-16 14:24

地獄少女 第23話『病棟の光』感想
Excerpt: 来週からはあいの謎に迫る地獄少女。その前の回に相応しい究極に後味の悪い回でした。まさかここまでやるとは思いませんでしたが…。 今回は恨まれる覚えがない善良な看護婦が地獄送りのターゲットになる話です。
Weblog: やる気無しブログ
Tracked: 2006-03-16 21:35

地獄少女のトリビア16
Excerpt: ナイチンゲールと聞いてモビルスーツの名前を連想する一部の人は除いて、大多数が思い浮かべるのはクリミア戦争で獅子奮迅の働きをしたフローレンス・ナイチンゲールでしょう。 し
Weblog: Anime in my life 1号店
Tracked: 2006-03-17 00:53

地獄少女 第23話
Excerpt: サブタイトル「病棟の光」   何の非もない女性が復讐対象者となり、愕然とするツグミ。  そしてツグミの前にアイが現れ...  以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-03-17 05:48

地獄少女 逆怨み(・・? 何怨み(・・?
Excerpt: つぐみちゃんは次のターゲットを見る… そして… ハジメちゃんと一緒に病院に訪問… 若くて美人の看護師がターゲットらしい… 看護師とすれ違うハジメちゃん達… 桜木加奈子25..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-03-19 04:47

今週の地獄少女(病棟の光)
Excerpt:  今週の地獄少女の放送が、東京MXテレビの東京都議会中継でつぶれました。(そんなの誰も観ない) そこで私は、師匠からDVDを借りて放送を観たのです。感想としては本当に後味が悪い内容で、あんなに 誰..
Weblog: アニメな感想
Tracked: 2006-03-20 00:47

地獄少女 第23話とか、WBC準決勝「日本×韓国」とか
Excerpt: 副題「病棟の光」  地獄通信は “システム” 、いわば機械、  怨みが弱い者は触れることさえ叶わない。  しかし強い怨みさえあれば、  その正誤、善悪は一切問われない。 ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-03-20 02:04

(アニメ感想) 地獄少女 第23話 「病棟の光」
Excerpt: 地獄少女 4 DVD第4巻のパッケージがHっぽいのは仕様でしょうか?さて、次回はいよいよ最終回ですがなんだかんだ言って十分楽しませてくれたアニメだと思います。ネタっぽい回やコミカルでどこか人間臭..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-03-20 03:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。