2007年04月16日

ハヤテのごとく!第3話

snapshot204.jpg


ハヤテのごとく!第3話「世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりする獣とロボと執事」の感想。ハヤテを認めない三千院家執事長のクラウスを納得させるため、適性試験を受けることになったハヤテ。まあ元々色々と危うい作品であるにもかかわらず、この時間枠ですから仕方ないのかもしれませんが、なんかあの見せられないよ!の自主規制がウザくなってきたような・・・。ああ使われる回数が多いと興ざめな部分もありますねえ。


続きを読む


posted by へっぽこ二等兵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(39) | ハヤテのごとく! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。