2007年02月18日

地獄少女二籠第19話

snapshot173.jpg


地獄少女二籠第19話。400年の年月を経ても未だ消えない憎しみの因果の鎖。人間いいことは忘れてしまっても悪いことはなかなか忘れないものですしねえ。裸祭りなのはよかったですが、やっぱり内容的には重いものでしたね。そして今回の依頼に関連して輪入道とあいの出会いも描かれました。輪入道が以前言っていた通り、本当に昔は走り屋だったんですね。冷静な今の輪入道とは考えられないくらい目がいっちゃってたし(笑)。では第19話 「湯けむり地獄、旅の宿」の感想いきます。


続きを読む


posted by へっぽこ二等兵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(28) | 地獄少女二籠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。