2006年08月19日

NHKにようこそ!第6話

snapshot74.jpg


NHKにようこそ!第6話「クラスメートにようこそ!」。今回は山崎の学校に佐藤が潜入するというお話でした。行ってからやっと気づいたようですが、外に出れるならやっぱりひきこもりじゃないんじゃ・・・。でも専門学校の先生が言った事はなかなか的を得ていると思いました。卑屈になっている人は周りが自分のことを見下していると考えがちですが、実際は自分自身が周りを拒絶して見下しているも同じ。そういう意味では佐藤君は精神的にやっぱりひきこもっているのかも。


岬ちゃんの引きこもり脱出方法もどうだろう・・・。相手を自分の下において見下すことでコミュニケーションを図る。でも見下してる時点で真のコミュニケーションなんか取れるわけないと思うのですが。あと佐藤君は何故にひきこもるようになったのでしょうか。大学を除籍された描写はされていましたが、直接的な理由なんかはないんですかね。


あと山崎が少々哀れでしたね。顔は悪くないがキモオタ・・・別にいいじゃないすかプルリン好きでも。そんなん人のフリーダムですよ。確かに山崎がちょっとヘンなのは認めますが(笑)。いつまでも変わらない君でいてください。とりあえず三田ハウスに血の雨が降らずに済んでよかったね。次回は・・・予告だけじゃよくわからん。まあ期待しましょう。


posted by へっぽこ二等兵 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(19) | N・H・Kにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。