2006年06月18日

ディスガイア第11話

snapshot32.jpg


うーん今回はよかった。前回に引き続き、シリアス展開でしたがラハールが何故「愛」を憎むのか、そしてラハールの微妙な心境の変化がしっかり描かれていたと思います。やっぱり中ボスさんはただのギャグキャラではないようですね。妹が出てきた回の時の態度で何となく察しはついていましたけど。では第11話「赤い月が照らす夜」の感想いきます。



続きを読む


posted by へっぽこ二等兵 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 魔界戦記ディスガイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。